Fallout4 SURVIVAL日記 #034 レールロードの任務

PS4用、Fallout4の難易度SURVIVALのプレイ日記です。

ネタバレがあるかもしれませんので、ご注意ください。


----------

西暦2288年1月14日 土曜日



レールロードは、地下組織だ。組織員のだれもがコードネームで行動し、本当のプロフィールを悟られないようにしている。拠点も関係外の者に知られないようにしている。

なぜミニッツメンのように堂々と活動できないのか。それには2つの理由がある。

理由の1つは、インスティチュートの活動と相反するからだ。
インスティチュートは人造人間を連邦に送り込んで、ターゲットの生身の人間と「取り替える」ことで、こっそりと連邦全体を人造人間だけの世界にしようと目論んでいる。

その一方で、「不良品」はすぐに回収して、イレギュラーなことが起こらないように神経を尖らせている。


インスティチュートにとっての不良品とは何か。

それは、あたかも「自我」を持ったかのように振る舞う人造人間だ。
だが、インスティチュートにとっては人造人間はただの機械でしかない。連邦を支配するための道具でしかないのだ。

自我を持つということは、人間と同じく自由意志に基づいて行動するということだ。
インスティチュートの司令を離れて勝手な考えをし、勝手に動くということだ。


レールロードは、自我を持って、「人間らしい」生き方を心から願う人造人間を人間として扱い、安全な世界に逃がすことを主目的としている。

レールロードは、人造人間が生物的には人間と同じでないことは重々承知している。
彼らは、自由意志を尊重しているのだ。
プログラムの枠内だけで思考し行動するのではなく、自分で考え自分で動く存在を尊重しているのだ。
つまり、人造人間に魂の存在を認めているのだ。

だからこそ、危険を顧みずに地下に潜ってまで、助けを求めて来る人造人間を助け続けている。


レールロードが地下組織である理由のその2は、連邦のほとんどの人々にこの考えを理解してもらえないからだ。
連邦の大半は、人造人間を敵と認識している。なぜなら、事実として、連邦の人々は人造人間に幾度となく襲われてきたからだ。

そのようなリアルがあるのに、人造人間の魂を信じるとか信じないとか、そんなメンタルな話は人々にはほとんど通用しない。

人々を襲ってきた人造人間には、一切の容赦がない。
たとえ人が命乞いしようとも、殺すと決めたものについては無表情に殺害するのだ。そして、そのような現場を多くの者が見てきているのだ。


レールロードは、最初は地上で活動していたかもしれない。だが、恐らくは追われるように地下に逃げ込んだのだ。話の通じない人にはどうしても通じないので、地下に潜り込んだのだ。


リーダーは、人造人間の定義の危うさの中で、強い意志を持ってこの組織を存続させている。

画像


彼女はロマンチストだろうか。そうかもしれない。インスティチュートを敵に回してまでも魂の存在を信じているのだ。

私は……私も魂の存在を信じる。この世のどのような生き物にも魂はあるし、自由意志を持った人造人間にも人間と同じ魂はあるのだ。それが、そういう心の持ち方がきっと人間として生きるということなのだ。


さて、レールロードの一員となった私にさっそく任務が与えられた。
インスティチュートから脱走して、新しい生活を始めたいと願う人造人間の手助けだ。

脱走した人造人間は一時的に特定の場所に匿われるが、その場所まで、人造人間本人と、ツーリストと呼ばれる脱走人造人間のための案内人とともにボストンの街を駆け抜けるのだ。

画像


途中、当然のようにレイダーが襲いかかってきたりもしたが、私のほうで速やかに退治した。

なんとか、誰も怪我をすることなく、レールロードの拠点の1つ、タイコンデロガに人造人間を連れて来ることに成功した。

タイコンデロガビル
画像



人間そっくりの人造人間は、このことをとても感謝していた。
いや、気にする事はない。このビルを私も拠点として使ってもいいことになったからだ。

ボストンの探索がこれで少し楽になることだろう。


----------

タイコンデロガは、ボストンの高層ビルの中でほとんど唯一といっていいほどの善良者のための拠点です。そしてここはドライブインとグッドネイバーの行程の途中にあるので便利な休息場所として使えます。少し旅の負担が軽くなったと言えるでしょう。

引き続き、探索を進めていきます。


やられた回数
今回0回
累計46回

フリーズ 
今回0回
累計1回

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック