アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
e(config)#ccie enable
ブログ紹介
ネットワークエンジニアの日常を綴ります。
それと、ニコニコ動画のリンクを自分の好みで張っています。
zoom RSS

今後の余暇の過ごし方

2018/02/18 10:22
Fallout4の3周目も思い存分楽しんで、無事クリアしました。これまで余暇のほとんどの時間をこのゲームに費やしていたこともあり、今はまるで魂が抜けたようにぼーっとしています。
まあ、この余韻を楽しむつもりで、今は他の方のFallout4実況プレイを観て空き時間を過ごしています。

Fallout4の4周目は流石にすぐに取り組むつもりはなく、仮に実施するとしても1年以上経ってからになるでしょうか。
それで、余った土日の時間の使い方を整理してみることにしました。


1.読書
漫画はスマホのKindleでしょっちゅう読んでいるのでいいとして、小説・随筆等をあまりにも読んできていないので、読む時間を確保しようと思います。

2.ゲーム
昨年、PS4でウィッチャー3のGOTY版を購入していたので、本格的に取り組むことにしました。
早速土曜日に遊んでみて、結構面白いと思いながらプレイしてました。
スカイリム以降久しぶりの近接攻撃主体のアクションRPGなので、慣れてなくて野犬のような敵にすらフルボッコにされて恥ずかしい限りですが、ようやく勘を少しずつ取り戻してきています。

音楽ゲームは、もうしばらくはしなくてもいいかな。ポップンはすでに半年以上プレイしていないので、下手すると階段すらできなくなってしまっている可能性はありますが、それならそれで新鮮な感覚を味わうことができると思っています。

3.音楽
ピアノは、せっかく自宅に電子ピアノがあるので取り組みたいところではあります。もうほとんど本当の初心者に戻ってきてしまっているので、最初期の内容で練習しようかと。少しずつ腕を磨く為の楽譜は自分で作曲しても良いかなと思っています。鍵盤をPCのタッチメソッドみたいな感じで、手元を見ながら弾かないような練習になればと思います。

4.絵画
絵画教室には1年通いましたが、結果として、それほど自分は絵が描きたいわけではないことに気付きました。本当は、それでも深い事を考えずに無心で取り組んでいたほうがいいのでしょうけど、やる気がないものを無理にやって絵が嫌いになるのも嫌なので、今はやりたくないことはやらずに、充電期間ということにします。

5.タバコ
最近は新しい銘柄もないので、時間を確保して、ということはないですが、仕事中の小休憩では吸っています。ピース・ライト、メビウスオリジナル、ホープオリジナル、赤マル等を吸いたい時に吸っています。


まあ、こんなところでしょうか。それぞれ進捗があればこのブログに書いていきます。





HI! VEVO Vol.98

Hailee Steinfeld, BloodPop® - Capital Letters


陰が一切ないMV。でもまあ、どうせ理想ならこのくらい徹底したほうが良いのかもです。






ニコニコ動画のリンク


すごE


まじか


よい



さとりんは小五ロリ


そういや、FalloutNVのDLC全部入り版まだプレイしてなかったな。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


銀河鉄道の夜を読了した

2018/02/17 10:19
宮沢賢治の作品とは、小学生のときに国語の教科書で「注文の多い料理店」を知ってから、長い付き合いになります……と言いたいところですが、活字作品としては、あまりきちんと読んだことがなかったりします。

それでも、漫画とかアニメの形ではそこそこ読んだりしてきました。ますむらひろしさんの、登場キャラクターが猫になってる作品等で…(どれも面白いです)。


しかし、銀河鉄道の夜一つ取っても実は活字では最後まで読んだ事はなかったりするのですが、ちょっと前にネットで下記の本のことを知り、買って読んでみたのでした。

銀河鉄道の夜(amazon)
画像



この作品は、元々が童話作品ということもあり、核心に書かれてある内容の意味を誰もが理解できるように、少しずつヒントを出しながら、ストーリーを進めています。

この方法は、「注文の多い料理店」と同じで、勘の鋭い人は、すぐに真相に気付くし、そうでない人も、読み進めるごとに積み重なっていくヒントから、「ああ、なるほど」と、気付けるようにしているというものです。

これは、賢治の読み手への読書の楽しみ方の提示でもあるのと同時に、作品をきちんと理解して欲しいという彼の願いでもあるのだと思います。

しかし、真相が理解できるまでの「もやもやっと」したものを抱えたまま読み進めるのが苦手な人には、唐突に宇宙が舞台になって列車での旅行が始まっていて、しかもその理由の説明がないままストーリーが進行していく、という展開に耐えられずに物語から「降りてしまう」人もいるのではないかと思います。実は私も子供のときはそっち派で…w

その読者の「ギブアップ」を防いでいるのが、賢治の想像力豊かな銀河旅行の描写だし、主人公とその親友のやり取り、あるいは主人公の心理描写であり、それらの描写の美しさに気付く事ができたなら、あとはもう列車を途中下車することなく、最後まで主人公とその親友の隣の席で、旅に付き合っていくことができるのです。


この出版物は、10歳未満でも読めるようにしていることもあり(でも内容を端折っているわけではないです)、流石に私も今回はこの作品から途中下車しなかったですw
まあ、彼らがどうなるかはとっくに知ってましたけど…(大人で知らない人はいないでしょう)。


宮沢賢治の作品がいつまでも色褪せないのは、作品単体として優れているだけでなく、子供では分かりえない賢治の思想・理想・知識の奥深さが作品ににじみ出てて、その素晴しさが大人をも惹きつけて止まないからだと思いますが、
現代に生きる私たちの観点からすると、賢治の生き方は高い理想ゆえに必ずしも合理的ではなく、無理と矛盾をはらんでいます。

でも、だからこそのあの作品群が生まれたと考えるなら、賢治が今も誰にも忘れ去られないためには、あのように生きるしかなかった、ということになるのでしょう。

まあ、賢治が出自の裕福さできちんと健康を保って長生きしたなら、どのような作品が生まれていたのか気になりはしますが、どのみち第二次世界大戦で、作風ががらっと変わってしまった可能性はあるなぁとも思ったりします。

賢治の生前の作品のほとんどはお金にならなかったようですが、それでも自らの作品と作風を汚すことなく世を去ったことは、後世に受け継がれるきっかけの1つになったのでしょうから、賢治は賢治の人生を正しく生きたということなのでしょう。


さて、活字の作品も久しぶりに読みましたが、なかなかいいものですね。今後もしばらくはいろいろな作家の小説等を読んで行きたいと思います。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Fallout4 SURVIVAL日記 番外編 Result

2018/02/12 23:21
Fallout4での3周目のプレイを難易度SUAVIVALで行いまして、見事見事クリアいたしました。

それで、今回はPip-Boyのデータを見ながらプレイを振り返っていきます。

1.終了時レベルとSUAVIVALの証拠
画像


今回の終了時LVは106でした。1周目(NORMAL)はLV57、2周目(HARD)はLV63でしたので、随分長くプレイしたことになります。

なお、難易度SUAVIVALの証拠は、画面左上の水滴のマークです。これは喉の渇きによる疲労を表していて、その体調の変化はSUAVIVALでのみ現れる内容となっています。

なお、SUAVIVALでは一度他の難易度にしてしまうと二度とSUAVIVALには戻せなくなるので、SUAVIVALでプレイしてきた証拠なります。


2.総プレイ時間等
画像


経過した日数が、301日となっていて、このゲーム内での1時間は実時間の3分に相当するので、単純計算で、301×24×3=21,672分となります。

ただし、ゲーム内で寝た時間が3666時間と、待機時間が91時間あって、これはほぼ時間がかかっていないので、
(3666+91)×3=11,271となるので、

21672 - 11271 = 10,401分となり、これを60で割って約174時間となります。

ということで、3周目のプレイ時間は174時間で、あれそんな多くない(多くないのか…w)という印象です。

でも、もしヌカワールドにも取り組んでいたら、きっと200時間いってましたね。

174時間でLV106ということは、難易度SUAVIVALでもらえる経験値はかなり多いということになるようです。


3.食べた食料、服用した薬
画像


2周目では食料は210個食べているのですが、それからすると約7倍もの消費となりました。
これはSUAVIVALでは食べないと飢えてしまってステータスに影響が出てしまうからです。

スティムパックは2周目の444個から今回は310個なので、これは腕が上達した結果ということでしょう。

薬物は、2周目の104個から今回は442個で、とにかく使いまくった印象がありますw
そのほとんどが、サイコジェットとバフジェットで、そのどちらも薬物としてはかなりヘビーな代物なので、「ジャンキー将軍」と呼ばれても仕方ないですw
原因は、この難易度では敵がかなり強いのと、主人公がすごく弱いからで、しかも敵にやられてしまうと、最後に就寝した場所まで戻ってしまうという鬼仕様なので、どうしてもやられたくなくて、薬物で自分を強くして戦ったからです。

ジェット系は、時の流れを遅くするので、これによってプレイの難しさが緩和された感はあります。もし薬物を全く使わない縛りでプレイしたら、ものすごく難しくなってしまうと思います。


4.SUAVIVALでのプレイ日数とLV
画像


Levels Survivedは105で、これはSUAVIVALでクリアしたLVとなります。このゲームではLV1から始まるのでLV106で終了した場合は105となります。

Days Survivedは301で、これは上記1.の内容と一致します。なので、ゲーム開始時からずっと難易度をSUAVIVALでプレイしてきた証拠となります。


5.使用武器の傾向
画像


難易度SUAVIVALでは、持ち運び総重量が他の難易度よりも100少なく、さらに弾丸にも重量があるため、重い武器、重い弾丸はほとんど運用できませんでした。

2周目までは、ミサイルランチャーを持ち運んでいたのですが、今回は武器よりもミサイルが重くて全く利用できなかったです。ランチャー系は全然使っていません。

手頃な重さ、使いやすさという点では.45が優秀すぎました。5.56mmも武器としては優秀なのですが、なにしろ銃も弾も重いために途中からは使わなくなりました。
レールライフルは強力でいい武器だったのですが、レールスパイクが10本で2(ポンド)というとんでもない重さだったために、この武器も使わなくなりました。

伝説系の武器は、今回は、「無尽蔵」がよくでました。


6.使用アーマーの傾向
画像


パーツごとのアーマーは重量が重くなりがちなので、パーツ系のアーマーはコンパニオンによく着せてました。いいアーマーだと敵にやられることもなく、これはいい方法だと思いました。
パワーアーマーは、フュージョン・コアが安定して入手できるようになったのがLV50辺りからのため、運用もその辺りからとなりました。
パワーアーマーを使っているときは、ほとんど敵にやられませんでした。今回は74回敵にやられてますが、そのうちのほとんどはパワーアーマーで探索していないときです。


7.同行コンパニオン
画像


エイダがとにかく役に立ってくれました。特にパワーアーマーを着ていないときには、敵の1回の攻撃でも即死もありうるので、強いコンパニオンでなければ探索の旅は続けられませんでした。
ただし、エイダにも弱点はあって、とにかく高所が弱いです。すぐに高いところから転落して修理が必要になるのですが、1〜2分以内に修理しないと拠点のどこかに帰ってしまうので、万能ではないです。それでも有難い存在ではありました。
今回は、ニックとは探索しなかったです。2周目まででたっぷり付き合ってもらっていたので。
コンパニオンの中には3周目でも連れていけなった人が何人かいたので、もし4周目をいつかするときは、彼らとも旅をしてみたいです。


8.メイン拠点の遷移
画像


難易度SUAVIVALでは、ファスト・トラベルができないので、今回探索のメイン拠点にした場所というのは、1周目2周目とは全く異なることとなりました。

サンクチュアリ・ヒルズがメイン拠点だったのはほんの序盤だけ、というのがかなり印象的です。その代わりに、マップの東西の中央にあるドライブイン拠点がかなり重宝しました。ここは広いので何をするにしても便利でした。
連邦北東のカウンティー・クロッシングは何気に連邦での移動でとにかくよく利用しました。河川に近いというのも大きいです。
ファスト・トラベルができない代わりに、高速で泳げる主人公は河川や海をショートカットとして活用していたのですが、その中心にはこの拠点がいた感じです。

キャッスルは、連邦南部での探索でよく利用しました。ここも海に面しているのでかなり便利でした。

B.O.S系のクエストを中心に進める場合は、ボストン空港も、ベルチ・バードと組み合わせて利用していました。


9.全体を振り返って
ゲームとしてのこの難易度は、相対的には中程度というところです。ココイチのカレーの辛さでいえば5辛くらいです。でも5辛って結構辛いですよ。私はこの辛さが限界です。
なので、初プレイで難易度SUAVIVALに挑戦してしまうと、序盤でもう心が折れてしまうかもです。
特に、ベセスダのゲームは、フリーズとか強制終了が発生してしまうので、むしろそっちで心が折れてしまうかもしれないです。他の難易度なら基本的にいつでもどこでもセーブできるので、フリーズ時の被害は少なめなのですが、SUAVIVALでは探索を数十分やって帰宅中に強制終了するとかあったので、実に辛かったです。
なので、敵とフリーズ系の両方でひやひやしながらプレイという、ある意味刺激的なプレイになりました。

なお、下記の掲示板(外部サイト)には、多数の111の猛者達がSUAVIVALについて語っているので、ご参考までにどうぞ。
Fallout4 大辞典 - Suavival(難易度)

3周目をクリアしてみて、やはり今回も大満足でした。繰り返しプレイしても飽きないって、このゲームは本当にすごいです。マサチューセッツ州と都市部のボストンの作りこみはかなりのものなので、アメリカの地理に詳しくなりたい人はもってこいのゲームです。私も今回出てきた地名でいろいろ調べてマサチューセッツ州とボストン市内についてかなり詳しくなったと思います。

Fallout4はもちろんのこと、Falloutシリーズはどれも非常に面白いので、ぜひこのシリーズをプレイしてみてくださいね。


10.難易度SUAVIVALのプレイ例

他の方がこの難易度で実況プレイしている動画が上がっていますので、ご参考までにどうぞ。

1.


2.


3.
https://www.youtube.com/watch?v=xyKa71yw_L8&index=4&list=PLDME2Me7NN50TUm5PAazOEV73PCC_Xu8L
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Fallout4 SURVIVAL日記 #087 終わりの日、始まりの日

2018/02/12 20:43
PS4用、Fallout4の難易度SURVIVALのプレイ日記です。
DLCは全部入り、MOD導入はありません。


ネタバレがあるかもしれませんので、ご注意ください。


----------

西暦2288年8月20日 月曜日


輝きの海で、科学者バージルに会ってインスティチュートへの糸口を掴んでからというもの、目紛しく様々な特異な出来事が起こった。

まず、青天の霹靂、これまで危険な任務に同行してくれていたパラディン・ダンスがB.O.Sから除籍処分となった。理由は…今は書けない。

私自身、まだ気持ちの整理が付いていないからだ。


だが、それでも出来事はそんな私にお構いなくインスティチュート壊滅に向けて不可逆の時を進んでいった。

それと、これまで懇意にしていた……嗚呼、これもまだ書けそうにない。
双方が歩み寄る時間があまりにも少なすぎた。

これほど状況が緊迫していなければ、もっと別の道もあったはずだ。


いろいろなことが駆け抜けていったが、結果として、B.O.Sは連邦に乗り込んだ最大の目的であるインスティチュートの撲滅をやり遂げた。その中心メンバーには私もいた。

画像



インスティチュートには科学技術の粋が極められていた。中には連邦、あるいは世界の未来に大いに役立つものもあったはずだ。

だが、B.O.Sは容赦がなかった。全てを破壊した。

禍根を残さない。

エルダー・マクソンのその思想はこれまでの幾多の戦いから得られたことだろうし、元軍人の私にも充分に理解できる。


それで、息子のショーンのことだが、インスティチュートから無事に救出した。
……たとえどんな矛盾があろうとも、ショーンはショーンだ。

今は軍事作戦が継続していることもあり、彼には当面はプリドゥエンで生活してもらうことにした。
プリドゥエンには数えるほどしか未成年はいないが、きっと大人たちが可愛がってくれるだろう。
私もそうするつもりだ。


それから、私は、エルダー・マクソンからセンチネルの階級を拝領した。

画像


これはB.O.Sでエルダーを除いて最も高い階級で、名誉あるものにのみ授けられるとのことだ。

だが、この名誉は少なくとも半分はダンスのものだ。いつかこの喜びを分かち合えたらと思う。


夜、プリドゥエンで眠りに就く前に、自分のパワーアーマーを眺めながら、今後のことを考えていた。

画像


状況が難しくなるのはむしろこれからだろう。
ミニッツメンと友好条約を結び、連邦の本格的な復興に参加し、敵を排除する。
どれも完璧にこなさなければならない。

そして、百年後か、2百年後か、人類がかつての豊かさを取り戻していくときに、
また幾度となく繰り返された過ちを犯すのだろうか?

これからの数年のミニッツメンとB.O.Sとの政治が、そのまま未来の在り方に繋がっていくような気がする。
だから、毎日を油断なく過ごしていこう。

インスティチュートが壊滅してからの、見た目上の平和に流されることなく、真剣に毎日を過ごしていこう。


そうだ、ハングマンズ・アリーに寄って、パイパーにキスをしてから無難な内容でインスティチュートのことを記事にしてもらおう。
せめて市民にはお祝いムードになってもらおう。

これから先、どうか一人でも多くの人に幸福が訪れてくれますように。


----------

難易度SUAVIVALで、とうとうメインクエストをクリアしましたよ〜!!
いやー、嬉しいです。

通常の難易度と比べていくつもの制限が課せられて、
しかも、フリーズやアプリケーションエラーという強制終了というメタい敵ととも戦いながらでしたので、
強くなってからも、いつもひやひやしながらのプレイでしたけけど、まあクリアできてよかったです。

今回の3周目となるプレイの詳細については次の記事にて書いて行きますので、そちらもご覧ください。


やられた回数
今回0回
累計74回

フリーズ 
今回0回
累計1回

アプリケーションエラー
今回2回 ベルチ・バードでの移動中に発生。クエスト終わってからの発生はダメージ大きいです。
累計6回

リロード
今回1回 エイダがプリドゥエンから墜落したので。
累計6回
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Fallout4 SURVIVAL日記 #086 インスティチュートへの旅

2018/02/11 21:13
PS4用、Fallout4の難易度SURVIVALのプレイ日記です。
DLCは全部入り、MOD導入はありません。


ネタバレがあるかもしれませんので、ご注意ください。


----------

西暦2288年7月25日 水曜日


輝きの海のような放射能塗れの地で、しかも地上で生活している人間がいようとは。

画像


そういえば、チャイルド・オブ・アトムの信者は放射能に特別の耐性を身に付けると聞いた事があったが、見事にそれをここの信者は体現していることになる。ファーハーバーのニュークリアスよりもよほどこちらが環境的には最悪だ。

だが、ここに信者がいるおかげで科学者バージルの居場所を掴む事が出来た。

とは言うものの、すでに私もダンスも疲労困憊、というか一刻も早く輝きの海を出て休息を取りたいと願っていたから、ベルチ・バードをここに来てもらう事にした。

一応、シグナル・グレネードは発煙させたが、

画像


こんなところにまで来てくれるだろうか。
祈るように私もダンスも口も利かずにベルチ・バードの到着を空を仰いで待っていた。

と、来たっ!!

画像


よくぞこんな最果ての地にまで、ありがとう!


ベルチ・バードでボストン空港に戻る途中で、夜のボストン市内を一望できたが、

画像


ビルに明かりはなく……、
潜水艦長江の艦長はこのボストンの様子を見て「ここは滅んでいる」と言っていたが、
そう言われても仕方がないと思わざるを得ない。

これから先、ミニッツメンとB.O.Sが友好関係を締結できるとして、再びボストンに夜の明かりを灯す事はできるだろうか。


後日、バージルの助言を元に、必要な物を入手して、さらにバージルが作成した設計図を手に、B.O.Sの協力のもと、インスティチュートへの分子転送装置をボストン空港内に設置することができた。

画像


B.O.Sには有能な科学者と技術者がいて、彼らの手を借りる事が出来たのだから、この装置はきっとうまく動作してくれるだろう。
あとは私の覚悟だけだ。

私は決心して転送装置に足を踏み入れたのだった。


----------

ベルチ・バードが非常に便利です。といっても他の難易度ではファスト・トラベルができるので、あえてベルチ・バードを使う事はないと思います。

いよいよ、物語の核心に近づいて来ています。この連休中にエンディングまで辿り着けたらと思いますが果たして…。


やられた回数
今回0回
累計74回

フリーズ 
今回0回
累計1回

アプリケーションエラー
今回0回
累計4回

リロード
今回3回 味方を敵に回してしまうことがあったため。
累計5回
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Fallout4 SURVIVAL日記 #085 輝きの海に向かう

2018/02/11 10:24
PS4用、Fallout4の難易度SURVIVALのプレイ日記です。
DLCは全部入り、MOD導入はありません。


ネタバレがあるかもしれませんので、ご注意ください。


----------

西暦2288年7月23日 月曜日


少し話が前後する。
先日、ショーンを誘拐した男を始末し、脳の一部を持ち帰っていた。
その脳をグッドネイバーにいる医者の協力のもと、脳の記憶を辿る事に成功していた。

その記憶には、インスティチュートに侵入する大きな秘密が隠されていた。

問題は、それを技術的にどうやって実現するかだ。

脳の記憶を辿る際に「バージル」というインスティチュートからの脱走科学者についての発言が出てきたが、どうやら彼は「輝きの海」に居るらしい。
彼ならインスティチュートに侵入するための技術を知っているはずだ。


そこで、事情をB.O.Sのエルダー・マクソンに話し、パラディン・ダンスとともにその輝きの海に向かうことにした。

ボストン空港から、ベルチ・バードをチャーターして、

画像


輝きの海に最も近い、ミニッツメンのサマービル・プレイス拠点で下ろしてもらった。

画像



輝きの海は、本当の意味での海ではない。連邦の南西なので、むしろ内陸部に位置する。

この場所は、連邦においてもっとも激しく核爆弾が投下された場所で、一帯が高濃度の残留放射能で塗れている。
とても、通常の格好で入り込むことはできない。

そこで、私とダンスも放射能をある程度除去するパワーアーマーで乗り込んだ。


それにしても、科学者バージルは輝きの海のどこにいるのか。

ここは長居するような場所ではないが、網羅的に調査した。

その過程で、スーパーウルトラ・マーケットの残骸を見つけたり、

画像


教会を見つけたり、

画像


レッドロケット・トラックストップを見つけたり、

画像


旧米軍の砦を見つけたり

画像


はしたが、当然のごとく、生存者はいなかった。

いや、フェラルグールとして生き続けている者たちはいたが、我々の銃で永遠の鎖から「解放」してやった。


砦にはベッドが用意されていたが、RAD値が上がり続けていてとても就寝できる状態ではなかった。
この輝きの海では休憩を取る事すらできない。

疲労感は増すばかりだが、探索を続ける他はない。

しかも、敵も出現する。

画像


ここの敵は、いずれも放射能の影響でなのか、特に強烈な攻撃を仕掛けて来る。

パワーアーマーが壊れかけるくらいの近接攻撃だった。


この厄介な場所に連れてきたのがダンスだったのは正解だった。他のどのコンパニオンも、ここでは命を落としたかもしれない。


いよいよ疲労が重なる中、一旦退却のためにベルチ・バードを呼ぼうとしたところで、我々は目を疑うものを発見した。

画像


ん? 人…? 集落か…?


我々は、バージルの手掛かりがあるかもしれないと、その集落に近づいて行ったのだった。


----------

輝きの海は、ほとんどの場所でRAD値が上がるので、一周目も二周目もあまりきちんとした探索はしませんでしたが、今回はじっくり探索しています。
難易度SUAVIVALでは、休息は敵がおらず、RAD値が上がらないところでしかできないので、輝きの海ではセーブポイントもほとんどなくて苦労していますが、できるだけいろんな場所を発見して探索してみるつもりです。

蠍がうじゃうじゃいて厳しいですが、蠍の肉が大量にゲットできるのはいいかもです(うじゃうじゃ)。


やられた回数
今回0回
累計74回

フリーズ 
今回0回
累計1回

アプリケーションエラー
今回0回
累計4回

リロード
今回0回
累計2回
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Fallout4 SURVIVAL日記 #084 帆船の修理を手伝う

2018/02/10 13:59
PS4用、Fallout4の難易度SURVIVALのプレイ日記です。
DLCは全部入り、MOD導入はありません。


ネタバレがあるかもしれませんので、ご注意ください。


----------

西暦2288年7月21日 土曜日


Pip-BoyではLVという形で人生経験の成果を確認することができるが、それがLV100に到達した。

LV100になったからといって急に何かが変わるわけではないが、LV1のときからすると間違いなく成長していると思う。基本的な能力はほぼ極めているが、ここで記念に運を最大にすることにした。

画像


特殊能力「PERK」については、まだまだこれからという感じもするので、今後は各特殊能力の獲得に力を入れて行くつもりだ。


さて、エルダー・マクソンからの依頼だったストロング砦の制圧を完了させると、彼からシグナル・グレネードをもらった。
これはいわゆる発煙筒で、これを連邦のどこでも投げると、ベルチ・バードを呼び寄せることができるという有り難い代物だ。

プリドゥエンから外に任務に出て、その帰りにベルチ・バードを呼ぶもよし、あるいは、外からさらに別の場所に向かう際にベルチ・バードを呼んで移動するもよしだ。


それで、ベルチ・バードの運用のチェックを兼ねて、私がまだ連邦で成し遂げていない依頼等にパラディン・ダンスを連れて行うことにした。

依頼については、B.O.S的には、連邦各地の偵察を兼ねた脅威の排除、ということにしてある。
ダンスにはそれらの依頼がB.O.Sとはあまり関係がない依頼ということがばれているが、まあ多めに見てもらっている感じだ。


それで、ボストン空港からそれほど遠くないバンカーヒルの近くに、大きな帆船が座礁していて、その船長から

画像


船体・船内の修繕を依頼されていたので、それに取り組んだ。


修繕には部品が必要だったが、船内にはなかったので、連邦各地に赴いて部品を調達した。

その際、早速ベルチ・バードを活用した。

ドライブインで、シグナル・グレネードを使用してみると……

画像


しばらくして……来たっ!

画像


本来、ドライブインのあるレキシントンから帆船のあるバンカーヒルまでは徒歩でかなりの時間を費やすはずだが、ベルチ・バードに乗ると、ほんの数十分で現場に到着することができた。

画像



全ての修繕部品をかき集めて、途中で船の部品を剥ぎ取ろうとするスカベンジャーの邪魔も入ったりはしたが、修理を終わらせて帆船は無事出帆することができた…が、もしかしたら近いうちに再度修繕を船長に依頼されるかもしれない。


----------

LV100になりました!
ゲーム内時間で9ヶ月くらいなので、意外と早い到達のような気がします。難易度が高いと取得できる経験値が高くなるのと、今回は知能を早い段階でMAXにしたのでそれによっても経験値をぎゅんぎゅん取得できたのだと思っています。

それでS.P.E.C.IA.Lの基本能力は全てMAXにしましたが、各PERKの取得は埋まっていないところのほうが多いのでこれからです。SNEAKとかはランク1すらも取得していませんし。

いよいよLV100に到達したので本格的にメインクエストを進めてエンディングに向かうようにしますが、やり残したいくつかのサブクエストについてはちょくちょくクリアしていくつもりです。


それと、ベルチ・バード。
難易度SUAVIVALでは、ファスト・トラベルは使用不可になっているのですが、唯一例外なのが、ベルチ・バードの運用です。擬似的なファスト・トラベルとして活用できます。
ただし、ベルチ・バードの呼び出しに使うシグナル・グレネードの数は有限なので、いつまでも活用できるわけではないのですが(プリドゥエンのお店で追加のシグナル・グレネードを買えたような気はします)、これで連邦内の移動が大分楽になるなぁと思っています。


やられた回数
今回0回
累計74回

フリーズ 
今回0回
累計1回

アプリケーションエラー
今回0回
累計4回

リロード
今回0回
累計2回
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

e(config)#ccie enable/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる