テーマ:映画・アニメ・漫画

映画 マッドマックス2を視聴した

皆さんこんにちは。eの人@3200Km先ノ楽園です。 ここ数年、ポストアポカリプスの世界でヒャッハー達が跋扈する中を生き抜いていくゲーム(Falloutシリーズ、THE DIVISION、FARCRY New Dawn、RAGE2)を好んでプレイしてきたこともあって、 そういや、永いことマッドマックス2を観てないなと思ってア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 ジャズ大名 を視聴した

原作、筒井康隆さん、監督、岡本喜八のこの映画、一言で言うならカオス、ということになるんでしょうか。 アメリカ南北戦争に追われたジャズ演奏家である黒人4人がアフリカに帰るつもりが意図せぬ日本漂着を端緒として、音感に優れた駿府藩主との出会いがきっかけとなって、城内の多数の人々を巻き込んでのジャズセッションに夢中になりすぎて、ええじゃな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

漫画 アヴァルト 全6巻を読了した

皆さんこんにちは。eの人@マジでシンギュラリティ5秒前(MS5)です。 古くから、といっても前世紀のことではありますが、SFはもうネタ切れで新しい発想はもう出てこないと言われています。 確かに大まかなところでは、ネタは出尽くしている感がないでもないです。 でも、現在、新作として売られているSF作品の全てが手垢の付いた古…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

漫画 味いちもんめ 全33巻を読了した

私は(偏った)情報収集のためにTumblrを続けているのですが、そこでたんぶらこ~たんぶらこ~と流れてくるリブログで知る著作物は結構な数にのぼります。 今回の漫画も過去に少しだけ読んだことはあったものの、ちょっと前にTumblrでとあるページ(ワサビと醤油の使い方)のリブログが流れてきたことから、これをきっかけとして最初からきちん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

漫画 月下の棋士 全32巻を読了した

「あんた……背中が煤けてるぜ…」 「どう言う意味じゃそりゃあぁああああ!?」 「おめぇの運を儂にくれやぁああああああああ!!!!!!!11111」 知っている人は知っているであろう名作麻雀漫画の作者と同じ、能條純一さんの将棋漫画、それが本作「月下の棋士」です。 将棋を題材にした作品では、その自由な発想と描…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

漫画 ひらけ駒! を読んでみた(旧8巻+新1巻まで)

皆さんこんにちは。eの人@宵闇ノ棋風です。 囲碁漫画を読もうとしてなぜか最近は将棋漫画ばかりを読んでいます。 将棋は頭脳バトルということもあり、激しい戦いによる見応えのある展開が繰り広げられる漫画が多いのですが、そんななかでも平和で穏やかなストーリーで進められていくのがこの作品です。 作者は南Q太さんという女性の漫画家…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

漫画 3月のライオンを読んでみた(第14巻まで)

            フィクショナリー 皆さんこんにちは。eの人@虚構ノ刻印者です。 皆さんは10連休をどのようにお過ごしですか? 私はコレで コレ 17連荘したりしています。 それはそうと、囲碁の漫画をAmazonで探していて、なぜか将棋漫画の3月のライオンを見つけたので、最新刊まで読…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

以後囲碁でGo! 21子 漫画 碁娘伝を読了した

           ペイルライダー・オブ・レイワ 皆さんこんにちは。eの人@蒼馬通勤者です。(通勤イメージ(タロット:死神)) 私は漫画を読むのが好きなので、囲碁についても漫画をamazonで探しているのですが、やはり将棋と比べたら出版数がかなり少ないです。 でも、検索ワードをあれこれ変えながら探してみると、見つけられな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

漫画 イエスタデイをうたって 読了しました

作者の冬目景(とうめけい)さんの作品は、不思議な雰囲気を持つものがあり、kindleでときどきこの作者さんの作品を勧められたときには、絵が好みだし、良さそうだと思って購入して読んでみて、 「うん、良かった。いい話だった」 「ちょっぴり切ないけど、悪くない」 という読後感を得ていました。 これまでに、 ・LUNO…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アニメ ケムリクサを最終話まで観たよ!

いやー、きっちり盛り上げて最高のエンディングになりましたね! 本当に素晴らしかったです。ぐっときましたよ! 始めはどことも分からぬ死の世界、 そして、話が進むごとに明らかになっていく、どこかで見た身近な風景。 身近な風景なのに、あまりにも人間とも他の動物とも違いすぎる組成の登場人物たち。 なぜ、赤い敵はあれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

漫画 ハチワンダイバー全35巻を読了した

きっかけは、ヒカルの碁をKindleで買って読んでいたときで、購入候補にこの漫画が出てきていたので、特に考えなく買った、というものです。 日本将棋連盟の元新進棋士奨励会員で、年齢制限による退会後は、賭け将棋でその日その日の糊口をしのぐという「真剣師」の主人公が、やがて将棋でアキバメイドと共に世界を救う(!?)というストーリーで、私…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

漫画 ペリリューを読んでみた(第6巻まで)

漫画には、けいおん! とか、ばくおん!! とか、ハイキュー!! なんていう4文字のタイトルの作品があり、今回のペリリューも遠目からなら、そういった感じの漫画なのかな? と思わせてくるのですが、実はそれらとは全く中身が違う作品だったりします。 ペリリュー ─楽園のゲルニカ(リンク先はamazon) この作品は、第二次世界大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アニメ ハクメイとミコチを視聴完了したっぽい

平均身長が私たちの1/15~20ほど、というこびと族と、通常の大きさの動物たちが一緒に生活しているアニメ、ハクメイとミコチをアマゾンプライムで全12話+1話を観終わりました。 いやー、よかった。素晴らしかった。 私は先に漫画原作を読んでいたので、すでにこの作品の素晴らしさは知ってたのですが、アニメの出来もとても良くて(漫画の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アニメ ゾンビランドサガを視聴完了した of the DEAD

2018年の秋アニメの覇権を取ったゾンビランドサガを、アマゾンプライムで最終話まで観終わりました。 アイドルものということで、私の守備範囲外ではあったのですが、ゾンビものの洋画やらゲームやらは観たりプレイしたりしたこともあり、あと、舞台が佐賀で地元の隣の県ということもあって、最後まで興味を持って視聴したのでした。 この作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アニメ ケムリクサを視聴中(第1、2話)

2017年にアニメ界の話題をいろんな意味でかっさらった名作、けものフレンズ。 何故だか、同作の最大の貢献者である「たつき」監督が降板する(させられる)事態となり、残念に思った方々も多いかと思います。 たつき監督はその後、短編を公開したりしていましたが、2019年になり、待望の続きものの新作アニメを公開しました。 それが、今作の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アニメ SSSS.GRIDMANを視聴完了したよ

アニメ、SSSS.GRIDMANをアマゾンプライムで最終話まで観終わりました。 星の数からいくと、10個満点で、 ☆☆☆☆☆☆☆☆ というところでしょうか。 序盤となる第1、2話を見たときはすごく面白いと思っていたのですが、 中盤あたりから、普通の面白さになった感じです。 悪いところ、というのはな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 ボーダーラインを視聴したぼー

先日クリアしたゲーム、GHOST RECON WILDLANDSについていろいろな人のレビューをネットで観ていたら、この映画に触れたコメントがあったので、アマゾンプライムで視聴してみました。 今回の映画は、ボーダーライン(2015年)です。 ストーリーは、 メキシコの麻薬組織「ソノラカルテル」のリーダーを抹殺してそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 エレファント・マンを視聴したんと

先日のブログで「弦楽のためのアダージョ」のリンクを張りましたが、wikipediaで曲のことを調べていたら、この映画で使われていることが分かったので、ゲオでDVD版を借りて観てみました。 今回の映画は、エレファント・マン(1980年)です。 先天性の骨格および皮膚異常疾患のため、見た目がかなり奇異な青年男性の生き様を追っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SSSS.GRIDMANを視聴中(第1、2話)

この作品、最近のネットの話題でちらほら出てきていたので、タイトルは知っていたのですが、どうやらロボット系アニメらしく…私はそんなにこのジャンルには心を惹かれないのですが、 六花ちゃんとかいう可愛い女の子の2次創作の画像がTumblrにぎゅんぎゅん流れてきていて、だんだんすごく気になってきたので、 連休中でも家の外に出ないという有様と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 パプリカを視聴したりか

とあるきっかけからホーミーの動画をYouTubeで視聴していたら、平沢進さんの曲のリンクが出てきて、それがパプリカの視聴に繋がりました。 アマゾンプライム(199円)での視聴となります。 原作は、筒井康隆さんの1993年の作品で、今作品は2006年公開です。 ストーリーは、 眠っている人の夢を複数人で共有する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 レディ・プレイヤー・ワンを視聴したわん

前々から気になっていた映画をアマゾンプライム(399円)で視聴しました。 今回は、近未来SFのレディ・プレイヤー・ワン(2018年)です。 まず、タイトルの原題「Ready Player One」ですが、これは、レゲー(レトロゲーム)の該当プレイヤーのプレイ開始時またはミス後の再開時に準備を促す意味でモニタ上に表示される…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 デイ・アフター・トゥモローを視聴したろー

アマゾンプライム(199円)で映画を観てみました。 今回は、デイ・アフター・トゥモロー(2004年)です。 ストーリーは、 南極の棚氷の大規模融解を端に発して、地球温暖化が引き起こす世界規模の急激な超弩級寒波が世界を襲う。 ニューヨーク・マンハッタンの図書館には極寒に震えながら、助けを待つ気象学者の息子を含む数人の市…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 ドリームを視聴したーむ

もうさすがに暑くないっすわw この映画をアマゾンプライムで観たときも、セーター着てたし。 ってことで、ホラー映画はまた来年に観ることにして、秋冬はそれ以外の映画を視聴していくことにします。 今回は、ドリーム(2016年)です。 原題は、「HIDDEN FIGURES」で、他のネットの訳だと、「隠された人たち」「知られざる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 怪奇アッシャー家の惨劇を視聴したっしゃー

いやもう10月だというのにまだ暑いですね。帰宅したらもう汗だく(人による)ですよ。 なので、ホラー映画をアマゾンプライム(300円)で視聴しました。 今回は、エドガー・アラン・ポー原作の怪奇 アッシャー家の惨劇(1960年)です。 この年代だともうカラーなんですね。って調べてみたら1932年にはすでにカラー映画があった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 ペット・セメタリーを視聴したとせ

連休最終日、自宅でのんびり過ごしつつ、今日も何か蒸し暑いので、 アマゾンプライムでホラー映画を視聴しました。 今回は、スティーブン・キング原作のペット・セメタリー(1989年)です。 ストーリーは、 メイン州の片田舎に引っ越してきた、クリード一家。 主人公の夫ルイスはここで妻と子供2人とグレーの雄猫に囲まれて幸せな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 ヘル・レイザーを視聴したれい

台風25号の影響なのか、東京は蒸し暑かったです。 なので、ホラー映画をアマゾンプライム(400円)で観ました。 今回は、ヘル・レイザー(1987年)です。 やべーもん観た。 これが、この作品の感想です。 イギリスさん、やるじゃないですか。ぐいぐい話に引き込まれるし、 グロいし、キモいし、ホラー要素もたっぷ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 ファイナル・ディスティネーションを視聴したょ

もうさすがに秋に入ってしまいましたが、電車とかまだクーラー入ってるし、つまりは暑いということで、ホラー映画をアマゾンプライム(199円)で視聴しました。 今回は、ファイナル・ディスティネーション(2000年)です。 この映画はシリーズになっていて、この作品の続編「デッドコースター」が特に有名ですね。 ストーリー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 アウトブレイクを視聴したれ

最近は、さすがに涼しくなってきましたね。 このところは、致死性ウイルスのバイオテロによりニューヨーク・マンハッタンが荒廃した中を銃で生き抜くゲーム「THE DIVISION」をプレイしており、この映画のことが気になっていましたので、アマゾンプライムで視聴しました。 今回の映画は、アウトブレイク(1995年)です。 「ア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 ドッグを視聴したど

今日も暑い感じなので、ホラー映画をアマゾンプライム(400円)で視聴しました。 今回は、ドッグ(1976年)です。 ピラニア。条鰭綱カラシン目セルラサルムス亜科の獰猛な淡水魚。 ピラニアの群れは、その鋭い牙で噛みついて、川に落ちた牛を食べつくすほど。 では、陸ピラニアとは何か? それは…… …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 キャリーを視聴したゃりー

いやあ、まだまだ暑いですね。なので、ホラー映画をビデオマーケットで視聴しました。 今回は、キャリー(1976年)です。 監督は、ブライアン・デ・パルマで、どこかで聞き覚えがあると思ったら、後にボディ・ダブルとかアンタッチャブルを監督した御仁じゃないですか。 いやー、この監督の作品だからというわけではないですが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more