xKito Music のオリジナルグッズを購入した

最近、YouTubeで曲をよく聴いているチャンネルにDiversity(リンク先YouTube)やMonstercat(リンク先YouTube)等があるのですが、その中でも特にアイコンが可愛いのが、xKito Music(リンク先YouTube)チャンネルです。

つい最近も、このブログの記事でこのチャンネルの曲を沢山紹介したばかりです。
DLG検定合格記念!? ドラムンベース聴きまくリンク!!


プロモーション系チャンネルの例に漏れず、このチャンネルもあまり情報はないのですが、どうやらドイツのチャンネルだそうで。
それでいろいろと検索をしてたら、このアイコンの子のグッズを売っているネットショップを発見しました。

Shop xKitoMusic's Design by Human Collective Store(リンク先はこのショップのページ)
20191126-1.jpg

DESIGN BY HUMANS という名の、画像ではUにウムラウトが付いているのでおそらくドイツのネットショップなのでしょうが、xKito Musicのグッズを始めとしたいろいろなブランドのグッズがこのサイトで販売されています。

xKito Musicのこのアイコンの子(何ちゃんか正確には分からずw。ちなみにxKitoはエックスキトと呼ぶようです)は可愛いのでグッズがあったら欲しいなと思ってたので、さっそく購入してみることにしました。

購入物1 ステッカー(カラー)
20191126-2.jpg

購入物2 ステッカー(モノクロ)
20191126-3.jpg

購入物3 マグカップ(モノクロ)
20191126-4.jpg

その他1点のステッカーを含めた4点を購入することにしました。今回は購入しませんでしたが、他にもマウスパッド、Tシャツやパーカー等もあります。

ワゴンの中身
20191126-5.jpg

今の時期は、数点をまとめ買いすると割引になり、さらにメアド登録等で値引きコードも使えるので、それで合計は21.90$となりました。

20191126-7.jpg

ちなみに、このショッピングサイトでは日本からでも購入できるのかなと思ったりしたのですが、上記のように送り先に「Japan」も選択できるので、問題ない(?)ようです。

ただし、(たぶん)ドイツからの船便での配達となるため、結構な配送料となりました。

配送料、16.50$……!
20191126-8.jpg

まあ、しゃあないです。日本円での支払額は4,359円となりました。

支払いは、クレジットカード、PayPalまたはAmazonPayを選ぶことができるので、今回はPaypalにしてみました。

20191126-9.jpg

支払いが終わると、最終確認画面が出るのですが……

20191126-12.jpg

どうやら、ステッカーとマグカップは別便となるようですね。ステッカーは封筒で、マグカップは小包で送付される、という感じでしょうか。

そして、最終確認が終わると、

いぇい! 注文が完了したようです!

ジャパニーズスシ! もしかしたら、注文した国ごとに違う画像が出るのかもね
20191126-13.jpg

注文完了すると、注文時に記載したメアド宛に確認のメールが届きました。

20191126-14.jpg


ステッカーが1~3週間後、マグカップは約2週間で届くらしいですが、果たして、

・きちんと届くの?
・きれいな感じで届くの?

と不安な気分ではありますが、じっくりと荷物の到着を待つことにしましょう。後日、荷物が届いたらこのブログでまた書いてみますよ。

デスストランディングのプレイ中 その3

みんなーー! デスってますかーーーーーー!!!!!

というわけで、PS4で虫を食べたり立ち小便をしたりするゲームをプレイしています。


地理上の1つの区切りを経て、今は中央地帯を

どこまでも続く荒れ果てた大地
20191124-5.jpg

旅しています。

謎の女性とも話を交わしつつ、

20191124-7.jpg

敵を倒しつつ、

20191124-6.jpg

露天温泉につかりつつも、

20191124-3.jpg

他のプレイヤーからたくさんの「いいね!」をもらいつつ、

やったぁあああ! 4桁の「いいね!」
20191124-2.jpg

配達人としての腕も上げているところです。

20191124-1.jpg


最近はいろいろな敵との遭遇や対決も避けられにくくなっていますが、得られるものも多いので、慎重にバトルを重ねていこうと思っています。という感じでプレイを続けていきます。









YouTubeで見つけた曲


これはきれいなMV









HI! VEVO Vol.178

Selena Gomez - Look At Her Now (Official Music Video)


Mmm mmm mmmが曲のアクセントになってます。








クラシック曲を忘れない Vol.78

眠れる森の美女より、ワルツ


チャイコフスキー作曲。優雅な曲。









ニコニコ動画のリンク


最近は回転しない回転ずしも増えてきた




ハイクオリティすぎる




私は別にロリコンではないが、たまんねぇな!




こんなゲームがあったとは



あまzoneのセールがあんまり奮ってない感じ

DLG検定合格記念!? ドラムンベース聴きまくリンク!!

ディープラーニングG検定に合格した記念にひたすらドラムンベースのリンクを張っていきます。
G検定とドラムンベースにどんな関連性が? と思われるかもしれませんが、大丈夫です。私にもよく分かりません。

分かりませんが、ドラムンベースの曲をたくさん聴くんじゃああああという気持ちを大事にしたいという謎の思いにより、下記にドンドン張っていきます。

コメントは多分に漏れずテケトーです。


最近の一番のお気に入り


冬ムンベース


あやややや?


とても好きな曲


いい雰囲気


めっちゃ好きな曲


かなり好きな曲


再生数がやばい


日本語の歌の曲


ドラム主体


だんだんはっきりしてくるドラム


あえて盛り上がりを抑えている曲


静かな始まり


低い声から高い声まで


手、繋ぎたいん?


雪は今年はいつ降るかな


メリーゴーラウンドが止まらないんだって


100万年


ロンリーピーポー


ちょっとだけエンヤっぽい


盛り上がり方好き


スローテンポからの熱い曲


ワブってます


こういう敵なら良い


チルムンベース


じっくり聴ける


いい感じのお姉さん


激しい系


ワブい


不意を衝くおっさんの声


音がいい





という感じでリンクを張ってみました。ドラムンベースは聴きやすいしリズムもいいしで最高! なのでまた機会があったらいつかリンクを張ってみます。

ディープラーニングG検定(2019#3) 合格したぁ

試験が11/9で合格発表は11/18までにはということで、まさか本当に11/18に発表があるとも知らず、かなりじらされた感じになりましたが、本日10時にJDLAからのメールが届き、その内容の中に「合格」の文字がありました。

嬉しい。とても嬉しいです。めちゃ嬉しい。

合格率こそ約70%と受かりやすい検定ではあるのですが、意表を突いた試験内容にヤバい感があったのでヤバいかもなぁと思っていましたが、きちんと正答できていたことが分かりほっとしています。


さて、ディープラーニングG検定は、AIについて、社会情勢、機械学習全般とその中の特にディープラーニングの知識を広く問うものでしたが、それだけではディープラーニングの実装はできません。

実装は主にPython、JavaやR言語で行うのが主流のようですのですぐに取り掛かりたいところではありますが、まずは年内~来年2月くらいまででしっかりと高校数学全般を基礎として、大学レベルの線形代数と統計学を勉強して自分のものにしようと思います。

来年になってから並行して機械学習全般の実装に取り組みつつ、どこかのタイミングでディープラーニングの実装演習にも取り掛かるつもりです。3月からは、2020#2のE資格受験のために、JDLA認定プログラムを受講してディープラーニングについて本格的に学んでいくことになると思います。

今後の勉強の内容については、学習用のブログを立ち上げるだけは立ち上げたので、そこに記していくことになると思います。今記事を書いているウェブリブログではLaTeXを全く使いませんでしたが、新ブログではLaTeXで数式を書いていくつもりです。


なお、G検定は4か月ごとに実施されるので、もし興味がある方は今から数学を含めた勉強を開始すれば余裕をもって試験に臨めると思いますよ。

という感じで受験結果の報告でした~。

デスストランディングのプレイ中 その2

PS4で主人公が魔剤をいつも一気飲みするゲーム

20191117-2.jpg

をプレイしています。

デススト、とても面白いですね。単なる雰囲気ゲーと思わせつつ、
先に進めば進むほどしっかりしたアクションゲームであることに気づきます。

RPG要素はなさそうに思わせつつ、荷物運びの実績を重ねていくことで、それがサムの肉体増強に繋がり、結果として荷物の負担増にも耐えられるようになっていくので、RPGアクションゲームという側面もあると言えるでしょう。

このゲームはシングルプレイではあるのですが、他のプレイヤーの挙動がゲームに反映されるようになっていて、
たとえば、他プレイヤーが作成してフィールドに残した構築物等はそのまま自分のマップでも使えるようになっています。

誰かが高い崖にかけていた梯子、
ありがたいけど……怖えぇw
20191117-1.jpg

という感じで、見えないどこかの誰かと緩く繋がりながらプレイをしていくのもこのゲームの特徴になっています。
プレイに慣れてきたら、後続の誰かのために便利なものをフィールドに作っておくと、たくさんの「いいね!」がもらえたりしますよ。


そういや、このゲームは荷物運びが主体ではありますが、敵とも戦います。

原始的な攻撃をするかと思えば、
意外な原料による投擲武器もあったりして、随分よく考えられた戦闘になっているなあと思いました。

敵との闘いも評価の対象になったりします(S評価だやったねたえちゃん!)
20191117-8.jpg


という感じで新しい都市に到着しつつ、

20191117-4.jpg

引き続きプレイをしていきます。



キャプチャーギャラリー

死闘の末に拠点に辿り着いたサム(先にシャワーを浴びてから寝ようよw)
20191117-6.jpg

蕎麦屋の配達かな?
20191117-9.jpg

配達人としてのレベルも上がってきました
20191117-5.jpg









YouTubeで聴いたかっこいい曲













HI! VEVO Vol.177

Empire Of The Sun - Walking On A Dream (Official Video)


オーストラリアのエレクトロデュオのMV





クラシック曲を忘れない Vol.77

口笛吹きと犬


アーサー・プライヤー作曲。口笛で寄ってくる子犬とのじゃれあいをイメージした曲。








ニコニコ動画のリンク


不思議な魚だ




途中で一機でもやられると復活はほとんど無理だったなぁ




流石に最近のダライアスは美麗だな




生き物とは少し違う何かの物



缶詰のカレーはうまい