以後囲碁でGo! 23子 珍しい逆転勝ち!

             Q.E.D.・オブ・レイワ
皆さんこんにちは。eの人@新緑ノ最終定理証明完了です。

ゴールデンウイークは地元に帰ってのんびり過ごしましたが、空き時間では、PSVITAの囲碁ソフト(銀星囲碁 NEXT GENERATION)で9路盤や19路盤のAI戦に取り組んでました。

9路盤での実力は、「入門」レベルで一進一退で、実力がアップしたんだかしていないんだか、という調子でした。
19路盤では、このソフトには「ペア対局」という面白いモードがあり、
これは、味方AIとペアを組んで1手交代(つまり、4手ごとに自分の番が回ってくる)で相手AIと対局する、という対局に取り組みました。

このモードでは、要するに打石の半分をヒントに助けてもらうことになるので、まさに初心者には打って付けのモードだと思いました。

尤も、味方AIは定石や最善手をトレースするだけなので、自分が攻めたいところに必ずしも置かないわけで、それがもとでむしろ劣勢になることも多々ありますw

でも、序盤と中盤の打ち方は、今の自分ではまだまだ気づけないようなものなので、かなり参考になると思いました。


それで、東京に戻ってきて、今朝「最強の囲碁Zero」の道場モードで19路盤のAI対局に取り組んでみたのですが、珍しく逆転勝ちとなりました。

自分の手番:黒 249手 白の投了による勝利
画像


黒の38目半優勢
画像



この対局の動画はこちらです!

【囲碁】19路盤 15級AIに逆転勝ち!



序盤は優勢でしたが、中盤で中央をぶっこ抜かれていっきに劣勢になりました。
これは…負けかな? と思いつつも粘ってみたら、相手AIのユルさにも助けられて、一気に逆転した次第です。

いつもは、終盤のヨセでひっくり返されて血涙を流すことが多かったので、今回の勝利は嬉しかったです!


9路盤の手軽さで、つい19路盤での対局は疎遠になりがちではあるのですが、ネット碁「幽玄の間」では19路盤のレーティング戦なので、もう少し19路盤での対局にも慣れたいなぁと思いつつ、日々の対局を楽しんでいきます。

"以後囲碁でGo! 23子 珍しい逆転勝ち!" へのコメントを書く

お名前[必須入力]
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント[必須入力]