以後囲碁でGo! 4子

囲碁の勉強を続けています。


最近の勉強は、スマホアプリの「囲碁アイランド」の解説と問題に取り組んでいますが、書籍の問題集にも取り組みたいと思って、まずは碁盤を購入しました。

と言っても、こういう感じの。


画像



手軽に持ち運びできる、マグネット式の囲碁石と盤のセットです。碁盤は広げても20×20cmほど、石の直径も1cmほどなので、まあ小っこいのですが、最初はこれくらいのものでいいかなと思っています。対人用というよりは、書籍詰碁用です。

書籍もいろいろと買ってますが、日本棋院から囲碁ドリルが出ているので、基礎レベルのものを買いました。


画像


ここの問題の棋譜を上記の碁盤に並べて、問題を解きながら、いろいろと試行錯誤してみようと思っています。


AIとの9路盤での実戦もしていますが……

画像


まだまだ理解が浅いのと、注意力がゴミレベルなので、一番簡単なAIにすらこんな感じで負けてしまってます(石取られすぎ)。


ハチワンダイバーという将棋の漫画の中で、「将棋は最初の1勝が遠い」という言葉が出てくるのですが、囲碁も同じ感じがします。AI戦ですらこうなのに、対人戦だったら最初の1勝はいつになるのかという感じですが、まあ、それでも猶続けていくしかないのでしょう。

続けます。続けますとも。

"以後囲碁でGo! 4子" へのコメントを書く

お名前[必須入力]
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント[必須入力]