ゴールデンバット 新旧を吸い比べた #01388

フィルター付き、6月も末になってようやく入手しました。
旧ゴルバの捌けがそんなに良くないのか、新ゴルバの入荷が都内ではずれ込んでいるようです。


ゴールデンバット
旧 タール18mg/ニコチン1.1mg
新 タール15mg/ニコチン1.0mg
画像



パッケージに大きな違いがあるので一目瞭然ですね。
それと、なんと、新ゴルバは透明フィルムで包装してあります!

これまでのゴルバはソフトケースのみだったので、乾燥しやすいという弱点があったのですが、今後は透明フィルムの包装がなされることによって、若干は湿度の管理がしやすくなるのではないでしょうか。


ところで、「Sweet & Mild」の表示はどこに行った?

大丈夫です。裏はいつものデザインでした。

画像



封を開けたところ (旧ゴルバのほうは、結構吸ってたので。最初から入りが少ないわけではないですw)。

画像



それでは、タバコを取り出して比べてみます。

画像



ふぁっ!!
新ゴルバのほうが明らかにみじ、短k、み、みじ、みじ、みじ、みjぶべらっ

い、いやいや、旧三級品はそもそもこんな感じですよ。うん。
ほら、それに260円だから、1本あたりわずか13円だし、ぜ、全然OKっす!(震え声)


そんな寸劇はさておき、着火してみました。
うん、基本的な味は旧ゴルバと同じです。しかし、フィルターの分だけ、マイルドさがアップして吸いやすくなったと思います。味に若干のばらつきはありますが、実にうまいタバコですね。

直接吸うのに抵抗がある人にとっては、このフィルターはありがたい存在なのではないでしょうか。
私の場合は、市販のフィルターを挿してますが、それを用意するのもお金かかりますし。


気になるのは、何分持つか、です。

ちなみに旧ゴルバの場合は、クールスモーキングでここまで吸って6分くらいです。市販フィルターを挿したら7分は持ちます。

画像



新ゴルバの場合は…

画像



同じくクールスモーキングでここまで吸って約5分でした。
旧ゴルは、新ゴルよりも葉っぱの量は多いですが、手で持つところまでは吸えませんので、結局はそんなに大差はない感じでした。

まあ、両切りタバコは、初心者の人にはハードルが高めなので、今回の措置は、New Comerを迎え入れる絶好の機会になると思います。


フィルターについても調べてみました。

画像



ごく普通のアセテートフィルターでした。なるほど、この長さだとタールを3mg軽減するんだなーと実感。
一般的なタバコよりも短めなので、強く吸うと、雑味が出てくると思います。


まあ、フィルターが付いたので、今後はこの銘柄については市販のフィルターはもういらないかな。
よりリアルに味わいたいときに、フィルターを取って、スーパー25辺りを挿して吸おう、と思います。







Hi! VEVO(とか) Vol.5

今回も、前回に引き続き、MVの舞台が日本のやつです。

Clean Bandit - Rather Be ft. Jess Glynne [Official Video]



ボーカル、見た目以上に深みのある声です。ついつい、聞き入ってしまいます。
見た目以上と書いてしまいましたが、調べてみたら、MVの女性は、ボーカルとは違う日本人の女優さんでした。
このMV、単にビデオカメラで撮ったのをそのまま流しているわけではなく、ところどころにちょっとしたギミックを紛れ込ませているので、その点も楽しめます。







ニコニコ動画のリンク




いかすOP。




無言投下兄貴によるコウモリ動画




上級者向け。



メロンソーダは一人で飲んだらだめな気がする。

"ゴールデンバット 新旧を吸い比べた #01388" へのコメントを書く

お名前[必須入力]
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント[必須入力]