【悲報】今さら艦これ改に夢中になる

先日の台風19号の備えでPSVITAを充電したついでに、これまでたまーに遊んでいた艦これ改を今さらになって本格的にプレイしています。

艦これ改 タイトル画面
20191020-1.jpg

このゲームは、ブラウザゲームの艦これをベースにしつつ、

作戦中に海域から拾ったり、ドックで建造して入手する艦娘たち
2019-10-20-105449.jpg

日本を中心としたかつての大東亜共栄圏的な範囲を深海棲艦から奪い返して領海とし、

20191020-6.jpg

各エリアに護衛艦隊を配備して、敵から輸送艦を守りつつ各種資源を得ることで更なる行動力とする、というシミュレーション要素の強いゲームになっています。

深海棲艦から取り戻したエリアは、輸送船を配備することができるものの、護衛を付けないと襲われてロストすることがあるため、出撃や遠征用とは別に護衛用の艦娘を配備することになります。
そのため、艦娘を趣味的にこれくしょんするためだけではなく、護衛配備のために多くの艦娘が必要になるのがブラウザ版やアーケード版との違いになります。


それで、プレイしてみてかなり面白いと思っているのですが、ご存知のとおり、世間の評判は芳しくないです。
せっかくシステムは「改」に相応しい新しさがあるのに、偏に「作りこみの甘さ」がレビュアーの減点対象になっている感じです。

私も、だんだん慣れてきたものの、「画面遷移のたびにロード」、「画面の驚きの白さ」

白地に白字というデザインは、生えた草も枯れて虚脱感に見舞われます
20191020-4.jpg

「いつも同じのアニメーション」、といった、時間なくてとりあえずリリースだけした、って感じが実によろしくないです。

でもまあ、固定画面間でのロードは1秒程度なので、慣れればさほどプレイに差し障りがあるほどではないです。


まあ、そんな感じで、せっかく今回の私のように夢中になって艦娘のLVを上げて

20191020-3.jpg

いろいろなエリアに挑戦したくなるような

20191020-5.jpg

中毒的な面白さがあるのに、ほんとにもったいないゲームだと思います。リリースまであと1ヶ月ほど時間をかけて細部を詰めれば名作扱いもあっただろうになーと。

まあ、そんな感じで、ようやく本格的にプレイし始めたので、エンディングに向けて頑張りたいです。











YouTubeで見つけた曲













HI! VEVO Vol.173

Ariana Grande - God is a woman


いろいろと大胆なMV





クラシック曲を忘れない Vol.73

ガヴォット


ゴセック作曲。可愛らしい曲。ガヴォットは、フランス地方のフォークダンスとのことで、同名の曲は、他の作曲者にも見られます。

下記は、バッハ作曲によるガヴォットです。

パルティータ第3番ホ長調よりロンド形式によるガヴォット


こちらも一度は耳にした曲ですね。











ニコニコ動画のリンク



吹いた




美少女キャラでFO:NewVegas




戦艦日向等が映っている貴重な映像



時々無性にトンカツが食べたくなる

"【悲報】今さら艦これ改に夢中になる" へのコメントを書く

お名前[必須入力]
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント[必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。