ファークライ ニュー・ドーンをプレイ中

PS4で、2/15に発売されたUBIソフトの新作、FARCRY NEW DAWNのプレイを始めました。


OP画面
画像



核爆弾炸裂による世界崩壊後の北米モンタナ州の一地方を舞台にしたゲームです。

画像


カナダと国境を接する地域なので、本来は寒冷地の植物しか生えないはずが、核による影響なのか、もっと温暖な地域の植物が咲き乱れる世界に変貌してしまっています。


本作は、ファークライ5の後日談となっているため、ストーリーは地続きで一部の人物も17歳年を取って出てきますが、前作を知ってないと困るシナリオではないので、ファークライ5よりも本作を先にプレイしても問題ありません。
なお、後述する敵が大音量で流す曲は2012年とか2015年辺りのものなので、ほぼ現在での話となります(ということは、ファークライ5は1990~1995年ごろの話?)


前作の敵はカルト教団でしたが、今回は双子姉妹が仕切る武装集団で、ようやく復興の兆しを見せようとしていたホープ・カウンティの住民たちを恰好の標的としています。

画像


ボスの黒人系双子姉妹。
随分若い割には、驚異の統率力と知性でヒャッハー大隊を率いてホープ・カウンティのほぼ全体を占拠しています。

深い渓谷に落下する主人公を眺める双子姉妹
画像


同調しない相手には容赦のない姉妹ですが……二人が履いている「コーソクドーロ」ブランドのパンツに草生えそうです。


このゲームの目的としては、彼女らとそのチームの暴虐の中で、世界崩壊後に生き残ったホープ・カウンティの住民と力を合わせながら、この地を双子姉妹のチームの手から少しづつ取り返していく、というもので、この流れ自体はファークライ5と似ている感じです。

プレイの感覚もファークライ5と似てはいるのですが、ビジュアルが全然違うのと、システムもガラリと変わっているため、似たようなゲームという感覚はあまりないです。

PERKはほとんど前作と同じですが、武器や乗り物は4つのレベルに分けられて、街の復興に合わせる形でレベルアップしていく方式に変更されました。なので、いきなり強武器での無双プレイはしにくくなっています。
面白いのは、世界崩壊後ということで、貨幣経済はほぼ崩壊して、部品等との物々交換で武器や乗り物を手に入れる方式に変わったところです。
その部品も、貨幣として使うだけではなくて、クラフトとしても使うことができるため、その部品をどう使うかがプレイのキモの1つとなっています。

今回はノーマルでプレイしていますが、その部品の調達で困ることはほとんどないです。
尤も、最初のうちは所持できる弾丸数が限られているため、戦いの最中に弾切れになることはあるため、計画的な戦術は必要となるでしょう。

貨幣にはもう一種類あって、それが「エタノール」です。本作ではエタノールの調達が最も重要視されていて、これの有無で街の発展やプレイのしやすさの如何に大きく関わってきます。
重要スキルは、部品との交換ではなくてこのエタノールとの交換で、そのエタノールは敵のアジトを攻略して奪うことで入手することが多いので、プレイの進捗に応じた「アンロック」の役目を果たしていると言えそうです。


ヒャッハー部隊は、双子姉妹の思想をしっかり守っていて、それはペインティングとかグラフィティに大きく表れています。

元からそういう家ではなく、ヒャッハー部隊にピンクに塗り替えられた
画像


ヒャッハーのものになった場所の特徴はピンクの壁ともう一つは大音量での曲の垂れ流しです。

こういうスピーカーから昼夜問わず流れ続ける
画像


実際に作中の敵ラジオとか、敵アジトのスピーカーから流れてくる曲





面白いのは、敵もこれらの曲にノリノリで、警備をほったらかしにして楽しんでいる場合があることです。
なので、初手はこちらが取ることがほとんどだと思います。


私はここ最近UBIソフトのゲームばかりをしてきているので、一旦離れようとしていて、本作はちょっとだけ遊ぶつもりだったのですが、あまりにも面白くて早くも時間を忘れてプレイに夢中になっていますw

ベセスダのフォールアウトシリーズのような核による世界崩壊後が舞台ながらも、UBI色もしっかりあるこのゲーム、しばらくは目が離せそうにありません。

という感じでプレイを続けていきます。




プレイ画面キャプチャー一覧

フォールズエンドの教会。街並みもガラリと変わっています。
画像


でも牧師さんは健在だった。
画像


ああこの人も。
画像


右のママさんは、前作では出産間近でした。左はその後の成長した娘さん
画像


この手製感が堪らない
画像










HI! VEVO Vol.143

Cyndi Lauper - Girls Just Want To Have Fun (Official Video)


こういうMVはいかにもアメリカらしい





クラシック曲を忘れない Vol.43

スケーターズ・ワルツ


ワルトトイフェル作曲。高揚感のある優雅なワルツ。









ニコニコ動画のリンク



以前リンクを張った人とは違う人によるプレイ
曲集はこちら。




居酒屋のカラカラ帝




正統マリパチェ



コンビニに売ってるシャウエッセンはレンジで何分って書いてあるね(それでもパキッてなる)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック