e(config)#ccie enable

アクセスカウンタ

zoom RSS GHOST RECON WILDLANDSをクリアした!

<<   作成日時 : 2018/12/02 20:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

PS4版のガンアクションRPG、GHOST RECON WILDLANDSをプレイしていましたが、本日、見事にクリアいたしましたーーーーーーー!
今回は、全体の3/4を難易度レギュラー(ノーマル)、残りをアドバンス(ハード)とエクストリーム(ベリーハード)にてプレイしました〜〜〜


クリア後のエンドロール
画像



ストーリーミッションも全クリアです!
画像



クリア時のLV(ティア)はこんな感じです。
画像



プレイ時間は約88時間でした。DLCは未プレイなので、この時間ならボリュームはかなりあったと言えます。
画像



エンディングは2種類ありました。ミッションのクリアの状況によって、結末の違うムービーを見る事が出来ます。
なお、2つめのエンディングを見るための方法の説明画面は1回しか出ないため、適当に画面をスキップすると、やり方が分からなくなるかもしれません。最後のミッションのクリア時には、それっぽい説明画面をキャプチャーしておくか、メモしておいた方がいいかもですね。
私の場合は、2つ目のエンディングを出すための方法になかなか気付かず、結局はエンディングに関する説明画面をキャプチャーしておいたのをよく読み直してようやく意味が分かった次第です。

なお、几帳面な人は1種類のエンディングしか見れないかもです(謎


それでは、このゲームをプレイしての感想を述べていきます〜

1.このゲームは、ずばりどんなゲームだった?
ドローンゲー、あるいはヘリコプターゲーと言っても過言ではないでしょう。
とにかくドローンが大活躍しました。このゲームでは、ドローンは偵察だけではなく、爆弾を積んでの自爆攻撃(敵の注意を逸らすことにも使える)とか、気絶した仲間のゴーストを蘇生するためのエリクサーにもなるし、もう大活躍でした。
それだけに、ドローンが使えないシーンでは、かなり苦労しました。
それと、ヘリコプター。
単に一番長く乗った乗り物だと自動車なんですが、一番便利だったのはダントツでヘリコプターです。
高速で飛ぶヘリコプターは、急いで目的地に向かう場合とか、高所(地面から3,000mくらい)に昇って敵をまくとか、敵の攻撃の届かないところから機銃掃射するとか、とにかく使い勝手がよかったです。
ミッションで、自動車ではうまくいかないときには、思い切ってヘリコプターを使ってみると、道が開けたりして、とにかく役に立ってくれました。


2.クオリティは?
申し分ないです。ムービー、フィールド、NPC、武器、操作性、いずれもほとんどストレスが溜まらない、美麗な画像で軽快なプレイを楽しめました。フリーズや強制終了も発現しませんでした。


3.相対的な難易度は?
プレイの3/4をノーマルでプレイしましたけど、それでも自分にはとても難しく感じました。
潜入が苦手なのと、エイムが下手なのとで、よっく敵にやられてましたw
後、大抵のミッションではチェックポイントがないので、どんなに進捗があっても途中で失敗すると、ミッションの最初からやり直し、というのがとても辛かったです。
私は、プレイ中にあまり文句を言わない方だと思っていましたが、

「なんなんだよもう〜〜〜!(怒」とか、
「ふざっけんなよ(怒」とか、
「はぁ……、いい加減にしろよもう…(怒」

という感じで、モニタに向かって怒りまくってました。悪いのは操作や戦術が下手な自分のせいなのは重々承知なんですけど、やり場のない怒り、とでも言うのでしょうか。
怒りの別の原因、ちょっと不条理に感じたのは、時間制限のあるミッションですね。
なんでその時間内なのか、ちょっと納得がいかないものがありました。ちょっとメーカー側のメタい難易度調整にも感じられて、この点はもう少しなんとかしてほしかったです。
難易度エクストリームですが、「当たらなければどうということはない」を地でいくような内容です。敵に銃口を向けられたらもう終わりなので、この難易度ではそれまでとは違う戦術を使うことが多かったです。ゲームクリア時はエクストリームだったので、「やればできるじゃん!」と少し自信が付きました。


4.舞台について
今回の舞台はボリビアいうことで、それまではボリビアについてほとんど何も知らなかった(ウユニ塩湖がここにあることも今回で知った)ので、いい経験になりました。
ただし、このゲームでは、ボリビアを麻薬国家扱いにしていることに対しての配慮なのか、
地名だったり、観光名所の場所等が、実際のボリビアとは異なってました。
でも地名は、それっぽい名前にしているので、どこの事を指しているのかはほとんどバレているようなものですw


5.麻薬カルテルについて
麻薬カルテルの組織とかその運営方法についてやたら細かく知る事ができました。
あと、コカの葉自体はとても安価なものなのに、それがどうして何万倍もの末端価格になるのとか、密輸方法はとか、組織の正当性についての喧伝とか、国家を名乗るだけあって、かなり本格的な組織ですごいものだと変に関心しながらプレイしてました。
しかし、民主国家と麻薬国家では、国民の扱いには天と地ほどの差があり、後者は倫理・道徳観を持たない強い者だけが生き残る、みたいな感じで私にはちょっと辛いものがありますねw
でもアウトローには天国みたいなところだなとも思いましたw


6.音楽
南米なので、南米の曲が様々な場所のラジオから多く流れましたね。敵の喧伝ソングまでもが南米らしい明るさで歌われてて、民族が違うとこうも曲調も変わるものだなと感じました。
DJペリコという敵のラジオのMC、かなり面白かったですよ。Fallout3のラジオMCにそっくり声で、陽気にサンタ・ブランカの今を話したりして、妙にリアリティがありました。ローカライズもしっかりなされているようで、「コカの葉3分クッキングー!」みたいな、ちょっとぎりぎりな日本のTV番組風の紹介をしたりと自動車の運転中に聴いてて面白い思いをしました。


7.チャレンジングミッション
ストーリーミッションの他に、プレイの進行に直接関わらないミッションがいくつかありました。
チャレンジングなので、難易度はかなり高く、私は1つをクリアできただけでした。
いや、ほんとに難しくて、あまりにも失敗するので、かなり腹が立って嫌な気分になりました。これらのミッションがメインでなくてよかったと思います。
これからプレイする方も、短気な方はこのミッションには関わらないほうがいいかもですよw


8.反乱軍
麻薬国家サンタ・ブランカの暴虐に叛旗を翻してゴーストとともに戦ってくれる組織ですが、何気にいろいろと役に立ってくれます。特に、車やヘリコプターを無料で手配してくれるのが有り難かったです。危険な銃撃戦にも参加してくれて、総じてありがたい組織だったと言えます。このゲームが難しいと思うひとは、サブミッションとなる「反乱軍ミッション」をできるだけクリアすると、特に後半は戦いが楽になると思いますよ。


9.ユニダット
ボリビアの軍事警察組織なんですけど、ていうかさ、敵の味方したらだめじゃん(怒
これまでのゲームでも敵にしたくない敵の上位に挙げられるくらい、強い敵でしたね。
戦い続けてもどうにもならない敵がいることもよく理解できました。足るを知る、というか、
三十六計逃げるに如かずとは、この組織のためにあるようなものです。




という感じで、このゲームを星10個満点で評価するなら、

☆☆☆☆☆☆☆☆☆

となるでしょう。実はこのゲームでは敵にやられまくってかなりムカついたので、「よっしゃ、星減らしたろ!」 とも思ったのですが、でもよくよく振り返ってみると、全体ではとてもよく出来ているんですよね。特にストーリーとかシナリオとか、まるでハリウッド映画みたいな上質な仕上がりになっているわけですよ。そうであれば、やっぱりこの星の数が相応しいな、と思ったのでありました。
このゲームには別作品があるみたいなので、もし機会があれば取り組んでみたいですね。プレイしがいのある面白いゲームでした。



このゲームのプレイ例とか


公式トレーラー キングスレイヤー作戦ブリーフィング


実況プレイその1



実況プレイその2


実況プレイその3













HI! VEVO Vol.134

Little Mix - More Than Words ft. Kamille


ボーカルのセルフFX(風)が目立ってます。








クラシック曲を忘れない Vol.34

コッペリアより マズルカ


ドリーブ作曲。マズルカは、ポーランドの民族舞踊です。
3/4拍子の曲に合わせた軽快な踊りが観ていて楽しくなります。











ニコニコ動画のリンク


綺麗なマヤカンでの可愛いダンス




個人でTPSゲーム作るってすごいね




野良猫でもこんなに懐くのか



焼きそばUFOはやっぱ美味いすなぁ〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

管理人からのお知らせ

GHOST RECON WILDLANDSをクリアした! e(config)#ccie enable/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる