e(config)#ccie enable

アクセスカウンタ

zoom RSS WATCH DOGS 2 をプレイ その4

<<   作成日時 : 2018/06/10 22:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

アメリカ・カルフォルニア州が舞台のPS4版WATCH DOGS 2をプレイ中です。

メインクエストは、第5段階に入りました。

流石に難しくなってきましたね。

難しいと感じている要因としては、

・敵がFBIとかギャングとかの、戦いのプロになってきた
・アジトへの潜入クエストが増えてきた

というところです。

州警察とかFBIは敵の中でも最も強いので(カルフォルニア州一円に通信ネットワークがあるので、逃亡しても、巡回中のパトカーが気付いてすぐに追って来る)、敵に回したくはないのですが、シナリオ上どうしても避けられないので戦っています。警察相手に戦うという、心理的に辛いものもあります。
ギャングも相当に強いですが、敵対ギャングを送り込むPERKがあれば難易度はかなり下がります(というかそれがないとクエストをクリアできる気がしないw)。


でも、シナリオはかなりしっかり作られているので、モチベーションは下がりません。
とても面白いと感じながらプレイを続けています。

公的組織の悪をネット上に告発したり、
画像


治安の腐敗の改善について市会議員に協力してもらったりして(PCを覗き込んでいるのはデッドセックのメンバー)
画像


なかなか刺激的な展開となってきています。


それと、このゲームの面白いところは、現実と同じように、街で流れている曲を主人公のスマホのアプリでキャプって演奏アプリにリスト化できることです。リスト化したものは当然いつでも聴けるようになります。

このゲームのオリジナルの曲はもちろん、過去の市販曲も聴けるのが嬉しいです。ジャンルも様々でクラシック曲まで聴けるのが嬉しいところです。

私もカルフォルニアの街で拾った曲で、気に入ったものは演奏アプリでリスト化しています。

画像


以下、上記の曲です。

この低すぎる声がツボります


チープなイントロの先には中毒性のある歌が流れます


地下アジトによく似合う曲


聴いているうちにクセになる曲



引き続き、プレイしていきます。








HI! VEVO Vol.114

Camila Cabello - Havana (Audio) ft. Young Thug


なんとなく聴き入ってしまった。






クラシック曲を忘れない Vol.15

インベンション 第13番 イ短調


このバッハの曲は、チェンバロ(ハープシコード)で聴くのが一番好きです。
この曲を初めて知ったのはファミコン探偵倶楽部ですが、この曲名を知るのは25年以上も経ってから(趣味でピアノを始めてから)です。

旧家の綾城家のシーンで流れます


当時、この曲だけ特に気に入っていて、むっちゃ良い曲だと思っていたのですが、原曲がバッハなら納得もいくというものです。











ニコニコ動画のリンク


梅雨曲。もう3回くらいリンク張ってるけど、好きな曲だから仕方ない




きのこはクッキー美味しいし、持ち易いんやで。
一刻者を「いっこくしゃ」だと読んでいたけど違うのか(赤面)。




噴いたわ



カップ麺のQTTAはどの味もスープがうまくて最近のお気に入り

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

管理人からのお知らせ

WATCH DOGS 2 をプレイ その4 e(config)#ccie enable/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる