e(config)#ccie enable

アクセスカウンタ

zoom RSS WATCH DOGS 2のプレイを始めた

<<   作成日時 : 2018/05/21 00:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日にUBIソフトのPS4版FARCRY5をクリアしました。
それで、いくつかのゲームを購入して少しずつ遊んでみて、同じUBIソフトの「WATCH DOGS 2」が特に面白いと感じたので継続してプレイすることにしました。

WATCH DOGS 2
画像


舞台は、現代〜ごく近未来のアメリカ西海岸で、
主人公はスーパーハッカー、そして彼が属する組織はハッカー集団です。

ハッカー集団「デッドセック」のアジト
画像



この世界では巨大法人組織によるネットの支配が凄まじく肥大化していて、アメリカ西海岸に住む全住人のリアルタイムプロファイルを把握してそれを関連組織や公的組織と連携しつつ利用しています。

これは法人による究極の監視であり、この監視下では自由はあってないようなものです。
そのことに叛旗を翻したのが、いくつかのハッカー組織で、
彼らは、ブルーム社のシステム「ctOS」のネットワークをハックして、日々抵抗を見せたり、あるいはこの超監視社会を崩壊させることを目論んでいます。

主人公は、かつては一匹狼のハッカーとして違法にネットに潜り込んで違法なアクセスで生活資金を一市民等から窃盗するなどして生活していたのですが、その卓越したハッキング技術にハッカー組織デッドセックが目を付け、「スカウト」するところからストーリーが始まります。

主人公もブルーム社のやり方に強い不満を抱いていたことから、すぐにデッドセックに馴染み、そこを拠点として「ctOS」を介してブルーム社に鉄槌を与えるべくアクションを起こしていくことになります。


このゲームでプレイヤーができることは以下のことです。

・ハッキング(クラッキング)
画像


主人公はハッカーなので、ctOSを始めとする端末にアクセスしてそこからデバイスを操ったりデータを入手したり注入したりするのがメインの仕事です。

彼の手際は恐ろしく良く、ほとんどの初期アクセスは一瞬で済ませてしまいます。
それと、彼とデッドセックには一般人としては窃盗に対する罪の意識は低く、たとえそれが利益を侵害しない一般人であってもブルーム社の壊滅のためには手段を選ばないです。

ctOS製のATMとそのカメラをハックして、お金の出し入れに来た客の口座の金額を勝手に増減させてシステムの脆弱性のテストをするというクエスト
画像


その他、小銭稼ぎとして、スマホを使いながら道を歩く一般人に無線でハックして数十ドルから数百ドルをネット銀行から瞬時に抜き取って自分の口座に送金するというアクションも可能で、
いくらR18指定とは言え、この犯罪意識の希薄さには、性が合わないプレイヤーも多数いるかと思います。

私も最初はうーむむ、と思いましたが、「スーパーハッカー」の凄さとネット社会の危うさを知るいい機会だとも思いましたので、当面は継続してプレイすることに決めました。


・乗り物の運転
このゲームの舞台は、カルフォルニア州の北はサン・パブロ湾の入口から、南はサンノゼあたりまでというかなり広大なマップで、とても徒歩だけでは時間がかかりすぎるため、自動車での移動が中心となります。その他、盗んだバイクで走り出したり、ボート系にも乗れるようです。

なお、車はショップで購入することも可能ではあるのですが、この主人公ですから、ほとんどの場合は路上に駐車してある車やバイクを「拝借」して目的地に向かうことになります。

ゴールデンゲートブリッジを盗んだトラックで通行
画像


車を盗むときには車から大きな警報音が鳴り響くのですが、主人公が一瞬でロックを外してしまうため、よほど警察官の目の前とか市民とかに見られているのでなければあっさり自分のものにできてしまいます。


・ドローンの操作
違法アクセスはいつも屋外からできるとは限らないため、時には建物に違法に侵入して端末に近づくことになるのですが、より安全に侵入を成功させる為に通気口等から車タイプとヘリコプタータイプのドローンを操作して目的地に近づいたりします。


・スマホの操作
このゲームは「今現在」にすごい近いため、主人公を始めとするほとんどのキャラクターがスマホと共に生活しています。それこそ誰もが歩きスマホをするくらいにです。

それは主人公も同じですが、他のスマホとの大きな違いは、それがとてつもなく先鋭化・高度化したハック用の端末ということです。まあ、見た目は他のスマホと対して変わらないのですが……。

面白いのは、主人公のスマホの画面が、プレイヤーのメニュー一覧とリンクしているということです。

主人公がスマホを操作しているところ
画像


プレイヤー自身がスマホを操作するようにアイコンをタップすることで、地図を表示したり、そこに目的地までの経路を表示させたり、各種能力を具現化したPERKを管理したり、デッドセック等からの依頼(クエスト)を管理したり、カルフォルニア州の名所に出かけて自撮りしてインスタグラム的なアプリにアップしたり、と現実のスマホでできることがこのゲームでもできてしまいます。

名所での自撮り(デッドセックのフォロワー増加に貢献する)
画像


・白タク行為
このゲームがよくできてるなぁと思うのは、ただ自分のためだけに運転するだけでなく、とある場所に移動したいと思っている街の通行人から、スマホ経由で依頼を受けて、その依頼者を乗せて有料で目的地に連れて行くという、日本でいうところの白ナンバープレートでのタクシー行為すらも可能というところです。
日本ではもちろん違法で、カルフォルニア州でもタクシーが認可制なら、この主人公の行為も違法ということになります。けど、おそらくは白タクの方が融通が利くのでしょう。このゲームでは、しょっちゅうこういう依頼が舞い込んできます。

実は主人公のカルフォルニア州での移動はファスト・トラベルが可能なので無理に車を運転する必要はないのですが、こういう感じで車を使う場合もあって、本当に作り込みがすごいと思っています。

・その他
まだプレイを始めて1日しか経っていないため、この他にもきっとできることがあるのでしょうが見つけ切れていません。
こういう感じのゲームは日本ではいろいろと難しいと思うので、さすがは洋ゲーだと関心しながらプレイを続けていきます。





HI! VEVO Vol.111

Fall Out Boy - Centuries (Official Video)


バンド名だけで選びました。無論、いい曲です。






クラシック曲を忘れない vol.12

ピアノソナタ 第1番 ハ長調 アダージョ


18世紀のベネチアの作曲家ガルッピの作品で、まあとにかくすごく可愛らしい曲です。
それで私はこの曲がすごく気に入ったのでこの作曲家のピアノソナタが全部収録されたCDを購入したのですが、なんと、この曲以外は、全然こんな可愛い感じではなくて、18世紀に流行ってたらしいピアノソナタの曲調で……。
曲としてはどれもよく出来ていて、きっと当時は人気があったのだろうと思うのですが、現代からすると、古くささがなんとも……。
結局のところ、ピアノソナタの最初の1曲だけがこの曲調というのは、もしかしたらガルッピや当時の人々からするとむしろこの曲は失敗に近いイレギュラーなものだったのかもしれないなぁと推測します。
いや、ガルッピ自身はきっと自信満々で発表したのでしょうけど、流行のメロディではなかったために、路線を変えざるを得なかったのだと思ったりしています。








ニコニコ動画のリンク



残虐行為手当というパワーワード




私が一番好きなゲーム帝国のやり取りは、
投稿者の「なぜ全米はすぐに震撼しますか」の問いに、
「震撼してこそ真の全米」と返した語り部のやつです。




いろいろ噴いた



勤務中に食べる練り梅がうまい感じるお年頃

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

管理人からのお知らせ

WATCH DOGS 2のプレイを始めた e(config)#ccie enable/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる