e(config)#ccie enable

アクセスカウンタ

zoom RSS Horizon Zero Dawnをクリアーしたあ!

<<   作成日時 : 2018/04/08 01:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

PS4でHorizon Zero Dawnをプレイしていましたが、本日エンディングを観ることができました!

弓槍アクションRPGの本作、とても面白かったです。

凶悪な機械生物、山賊に敵の軍人たちを、弓で、投擲武器で、ランチャーで、罠で、ときには槍で仕留めて少しずつプレイヤーとしての自分も強くなっていくのを体感できるような内容でした。


このゲームをプレイしてみてのまとめはこんな感じです。

1.プレイ時間
約98時間でした。内、DLCクエストは15時間くらいです。総クエスト数はFOシリーズと比べて多くない印象ですが、それでもこの時間になるのは、敵との戦いに時間を費やすからかなと思っています。

1回の戦闘で出てくる機械生物の数は1〜5匹程度ですが、機械生物にとって人間は非力なので、1頭を倒すのに結構な時間を費やす感じです。そしてその戦闘がこのゲームは楽しいのです。油断すればすぐにやられるので、敵と地理に合わせた戦術を練って生き残る、そういう工夫が後半になるほど必要になりますが、このようにじっくりと敵に向かい合うのが好きな人にはこのゲームの戦闘はとても気に入ることになるのではないでしょうか。


2.難易度
今回はNORMALで取り組みました。
アクション要素はかなり強く、FOのようにVATSがないので(時間の動きを遅くするスキルはある)、常にリアルタイムな戦いとなり、序盤はかなり苦戦しました。
苦戦の理由としては、弓の使い方に慣れるまでは敵になかなか当てられない、そのために敵に近づかれて強烈な物理攻撃を受けてしまうからです。
しかし、敵の弱点に矢を当てられるようになれば、戦いもスムーズになります。また、敵との間合いを読んでぴったしのタイミングで受け身による回避を瞬時の判断でできるようになれば、ダメージも受けにくくなります。
プレイヤー自身の操作の上達がそのままゲームのLVに連動しているようなものだなと思いました。


3.世界観
31世紀の地球での出来事です。舞台は、ゲームを進めていくうちに判明します。
素朴な狩猟生活と、21世紀の高度文明の残滓との共存が新鮮な感じでした。
この世界での主人公は、過去の高度文明が残した大きなツケを清算するために、長い旅にでることになります。

現実の世界が持っている不安要素がうまくこのゲームに取り込まれていると感じました。
21世紀の人間は過去にないほど優秀な頭脳を持ち、彼らの分身としてAIが活躍していますが、このゲームではその優秀すぎる人間たちとAIは世界に牙を向くようになってしまいます。

このことは、すでに映画のターミネーターやマトリックスでも語られていますが、このゲームでも新しい視点で世界の黄昏が語られていくことになります。


4.評価
このゲームを星10つを満点として評価するなら、
☆☆☆☆☆☆☆☆☆
というところでしょう。
プレイした98時間が素晴しい時間であったことは間違いありません。アクションよし、ストーリーよしで多くの人に受け入れて貰えると思います。

満点に☆が1つ足りないのは、このゲームがD指定(17歳以上)のために、世界観のエグさのわりに全体的な表現がやや穏やかだったためです。しかし、これはゲームが過激な内容になることを回避できているということでもあるので、下品とかグロテスクな表現が苦手な人にとってはありがたい洋ゲーとなるでしょう。


5.雑感
エンディング後のスタッフロールはなんと20分くらいありますw。つまり、それだけの人達がこのゲームの製作に関わっているというわけで、このゲームは随分しっかりと作られたのだと改めて思いました。プレイして損無しのゲームですので、プレイをお勧めします。なお、今回のプレイではフリーズ・強制終了は1回もありませんでした。


6.他の方のプレイ実況









-----



久しぶりに聴いた曲をリンク

Mr.Tさんもうコナミにいないんだよね〜


ラスボスかな?


あまり聞かなくなった電子音だ






HI! VEVO Vol.105

Earth, Wind & Fire - Boogie Wonderland


衣装の世界観が謎wなのを除けばパーフェクティングな楽曲。1周(2,3周?)して全てがカッコいいです。


Earth, Wind & Fire - Fantasy


フィリップ・ベイリーのファルセットが曲にぴったり。


Earth, Wind & Fire - September


ホーンセクションが特に好き。






クラシック曲を忘れない Vol.6

交響曲第5番第4楽章


ソビエト、スターリンの時代、大粛清のさなかに生まれた作品ということもあり、「体制」への反逆と見られないための曲づくりとなっているようです。







ニコニコ動画のリンク


健康保菌者




勢いは大事




投擲に慣れたらさくさく進める



次も洋ゲーかな〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

管理人からのお知らせ

Horizon Zero Dawnをクリアーしたあ! e(config)#ccie enable/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる