Fallout4 SURVIVAL日記 #071 ハンコック、グッドネイバーに戻る

PS4用、Fallout4の難易度SURVIVALのプレイ日記です。
DLCは全部入り、MOD導入はありません。


ネタバレがあるかもしれませんので、ご注意ください。


----------

西暦2288年6月1日 木曜日


ハンコックとの旅の間、彼はこれまでの人生を反芻してきたようだ。

彼は、一際正義感の強い男だ。それと、強いイニシアチブで、助けを必要とする人々を導く気持ちと行動力がある。
彼の人生の大半はそうしたことに捧げられてきた。

だが、それがいつもうまくいったわけではない。
特に戦後、彼がグールに変わってからは心ない者たちに虐げられ、追い出され、苦難の日々を過ごしてきたようだ。

まだグッドネイバーがないころにグール達は突然ダイアモンドシティから閉め出され、ハンコックを始めとする者達は危険なボストン市内を彷徨わなければならなかった。

そして、何もないところからグッドネイバーを作り上げていったのだ。

グッドネイバーの市民がやや怪しい商売で生活している原因は、これまでの過酷な生活に基づくものだったのだ。


ハンコックは、グッドネイバーから旅に出るときに、この何もない生活に飽きたようなことを言っていたが、この旅で過去を振り返り、グッドネイバーをこれからも維持していくことの大切さを改めて自覚できたようだ。

そして、助けがいる人々のために彼自身が引っ張って行くことが必要な事も。

ハンコックは、私に、旅に連れ出してくれたことの礼を述べた。
そして、旅を通して心からの友人になってくれたようだ。

画像


ハンコックは、グッドネイバーの市長室がある、旧州議事堂に戻って行った。


私は、次のパートナーに、同じグッドネイバーで過ごすマクレディを選んだ。雇い賃として250キャップを支払った。

画像


彼は元ガンナーだそうだ。戦いには期待できるだろう。


----------

ハンコックの装備は、コンバットアーマーで固めましたが、これはなかなかいい方法のようです。めったなことでは敵にやられませんでしたし。今後のパートナーの装備もそれでいけそうです。

今日は、雪が深く積もっているし、会社を休もうと思います。


やられた回数
今回0回
累計72回

フリーズ 
今回0回
累計1回

アプリケーションエラー
今回0回
累計3回

リロード
今回0回
累計2回

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック