Fallout4 SURVIVAL日記 #038 ダンウィッチ・ボーラー上層

PS4用、Fallout4の難易度SURVIVALのプレイ日記です。

ネタバレがあるかもしれませんので、ご注意ください。


----------

西暦2288年1月29日 日曜日


この世界で生活し始めて3ヶ月が経った。

画像


水の恒常的な確保ができるようになって、サウスボストンまで足を運び、ミニッツメンのキャッスルを奪還することができた。

だが、ほとんど進んでいないこともある。ショーンのことだ。
本来ならば、最優先で着手するべきことだが、この世界はあまりにも脅威の数と種類が多い。
連邦の各拠点ではなく、各地区ごとにクリーンアップしなければ、落ち着いてショーンを探すことも難しいだろうと思っている。

それにミニッツメンの将軍としての責務もあり、それは軽くない。何しろ誰よりも率先して私が動かなければ、誰も動かないのだ。それは怠惰ではなく、文化・文明の途絶が、彼ら自身の生活の向上を妨げていると思っている。


私は戦前の最も進んだ文明のことを知っているし、私自身でそれを再現することも可能だと考えている。
だから、ショーンのことはあるが、急がば回れだ。
明日の私のために、今は連邦の平和を取り戻すことを優先する。


さて、ミニッツメンの将軍としての新たな仕事をプレストンから貰った。
スロッグから1〜2時間圏内にグリーントップ菜園という拠点があると聞き、スロッグ経由で訪問してみた。

画像


ここの主は、スロッグから東にある採掘場のレイダーの存在に悩まされているとのことだった。
レイダーはそこから、時折この菜園に襲いかかってくるのだという。

平地は、菜園ハウスくらいしかないが、南西にはモールデン駅もあり、そこからボートハウス拠点やコベナント拠点に足を伸ばすこともできる。

私はレイダー拠点を掃討することを主に約束した。


グリーントップ菜園からスロッグまで急いで1時間ちょっと、さらにスロッグから1時間もしない内に件の採掘場が見つかった。

画像


一見静かな場所だが、それは全くの見当違いであることがすぐに判明した。
スナイパーライフルのスコープで観察すると、至る所でレイダーが警備している。

これは、うっかり穴に降りたら、降り切る前に襤褸雑巾のように射殺されてしまうだろう。

戦略としては、なるべく採掘場「ダンウィッチ・ボーラー」から遠くに離れ、そこからスナイパーライフルで敵に悟られないようにして1人1人倒していくという方法に決めた。

やはりその方法で間違っていなかった。
だが、ここの敵は手練だ。スニーキングしているにも関わらず、採掘場の下部からグレネードを投げてきて、それが危うく当たりそうになる。そういうことがもう何回も続いた。

グレネードの威力は非常に強く、何回もエイダも故障に追いやられた(修理ツールですぐに修復したが)。


結局、死闘は4時間、いや、5時間は続いただろうか。

採掘場の地下にもレイダーがいて、その討伐に時間がかかったということもある。

この拠点のボスを倒したが、この採掘場には更なる地下があった。


何かお宝の予感がするが、その一方で時折地響きがする。
何と形容してよいか、まるで胎動のような、少なくとも地震とは全く違う地響きで地面が揺れるのだ。

これには恐怖を覚えずにはいられない。
しかも、その恐怖にも関わらず、私はさらに地下に潜りたくて仕方がなくなりつつあるのだ。

だが、エイダがそれを遮ってくれた。もう少しで夕刻ですよ、と。

地下に太陽も何も関係ないが、彼女の言葉は私を引き止めることに成功した。

そう、よくよく冷静になって考えれば、たいした準備も整えないうちに、奇妙な揺れの源に近づこうするのがおかしいのだ。


私はエイダに助けられて、ダンウィッチ・ボーラーを生還した。
だが、……パワーアーマー着用なら、あるいは…。また、今度来よう。


グリーントップ菜園に戻ると主は喜んでくれた。しかも、ミニッツメンの拠点として使ってもいいとのことだ。

画像


そうなると、グリーントップ菜園の南西に蔓延るスーパーミュータント拠点の殲滅も実現しそうだ。

私は今回の救援に手応えを感じつつ、成果を報告しにプレストンのいるサンクチュアリ・ヒルズに向かっていったのだった。


----------

ダンウィッチ・ボーラー、とても難しかったです。敵が投げてくる手榴弾を避けきれずに計6回もやられてしまいました。こういうところは、パワーアーマーで応戦したら、また違う流れになったかもと思っています。


やられた回数
今回6回 高所からの転落、レイダー(グレネード)×5
累計55回

フリーズ 
今回0回
累計1回

アプリケーションエラー
今回0回
累計1回

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック