Fallout4 SURVIVAL日記 #036 ミニッツメン拠点の確保

PS4用、Fallout4の難易度SURVIVALのプレイ日記です。

ネタバレがあるかもしれませんので、ご注意ください。


----------

西暦2288年1月19日 木曜日


ミニッツメン縁の地、キャッスルを奪還してからというもの、私の将軍としてのやる気も出てきている。連邦にミニッツメンの拠点が1つでも多くできることで、連邦から敵の居場所をその分減らすことに繋がるのだ。

拠点を手に入れてからの課題は山積だが、それでも今は、少しでも多くの、人々が安心して眠ることができる場所をミニッツメンの活動を通して確保できればと思っている。

今回、ミニッツメンメンバーが探索で見つけたのは、ハングマンズ・アリーというボストンの街にあるところだ。
もしここを敵から奪還できれば、ボストンでも自由に水を入手できることになる。

意を決してハングマンズ・アリーに攻撃を仕掛け、ついに奪取した。

ハングマンズ・アリー
画像


狭い土地だが、ダイアモンドシティに近く、しかもケンブリッジ地区にも近い。今後ここを自由に使えるようになったのはとても意義深い。


次に、貨物駅のオバーランド駅跡で生活する居住者がミニッツメンに相談を持ちかけたとのことで、ボストンから北西にあるその地に向かっていたときのことだ。

森が燃えていると思って近づくと、飛行体と見られる墜落現場があった。
飛行機とはまるで形が違い、円形に近いフォルムをしている。

画像


周囲を探索していると、緑色の液体が洞窟に向かって続いていた。

エイダを顔を見合わせて、洞窟の中に侵入してみると、
そこにはなんとエイリアン(!?)がいた。しかも生きていた。

残念なことに我々の姿を見つけるや否やすぐに攻撃してきたので、やむを得なくエイリアンを殺害した。

画像


エイリアンは光線銃らしきものを所持していた。地球人の銃と同じように使えるか興味が涌いたので、この銃をいただくことにした。


オバーランド駅に着くと、ボートハウスという拠点から敵を一層して欲しいと頼まれた。
が、このモールデン駅の近くにあるロケーションはすでに敵を一層して休憩場所として使っていたので、すぐにこの依頼は完了した。

このことに気を良くした居住者は、オバーランド駅をミニッツメンの拠点として使うことを許可してくれた。

オバーランド駅
画像


これで、ボストン郊外にもミニッツメン拠点ができたわけだ。
近々、今回の2つの拠点にもキャラバン(プロビジョナー)を通わせて、物資のやり取りができるようにしよう。


---------

Fallout4の3周目にしてようやくUFOを発見できました。
エイリアンが持っている銃は攻撃力が高いので、そのうち使用することになると思います。

それと、アプリケーションエラーが発生してしまいました。これが発生するとゲームを継続できないので、結果として前のセーブ場所まで戻されるのです。何が原因なのかが分かるといいのですけどね〜。


引き続き、探索を進めていきます。


やられた回数
今回1回 レイダー系
累計48回

フリーズ 
今回0回
累計1回

アプリケーションエラー
今回1回
累計1回

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック