クロレラパイプでピースを吸ってみた #01348

先日のブログでショートピースのことを書いたら吸いたくなったので、吸いました。
ショートピースは両切りでフィルターがないので、今回、コンビニでよく見かけるアイツ「CS5」を差して吸ってみました。

ピース(10)  タール28mg/ニコチン2.3mg
ニュークロレラパイプ「CS5」
画像



このCS5は5個入りで約90円とお手頃な値段のフィルターです。
両切りのタバコを吸う時とかに、これに差すというものです。

これまではよくチルチルミチルとか、フレンドホールダーのフィルターを使っていましたが、果たして違いはあるのか、という所ですが、大有りです。

クロレラの効果なのかどうか、このショートピースとの相性はとてもいいと思いました。

クールスモーキングがしやすいのは他の外付けフィルターと同じですが、ショートピースのうまさをよく引き出していると思いました。直接吸ったり、フレンドホールダーで吸ったりすると、タバコの葉の生々しさが時々私を辟易させることがあるのですが、このフィルターはそれがなかったです。

それでいてピースらしさはきっちり口の中に残ります。クールスモーキングをしたときの独特の甘さも感じるし、他のタバコのときはともかく、ピースとの相性はとてもいいのではないでしょうか。

この日は、仕事帰りの喫茶店でショートピースを3本吸いましたが、どれもうますぎワロスという感じでもう大満足でした。

贅沢な美しい香りで一日を締めくくる、これほど素晴しいことはないです。まあ、これだけタール/ニコチンが強いと本数が過ぎるとヤニクラに陥ってしまうのでほどほどにする必要はありますが、非常に満足しました。

他のタバコもそれぞれに美味しいけど、やっぱりショートピースは別格ですよ。本当に。忙しい時間では吸えないですけど、仕事帰りなどのフリーな時間でわざわざこのタバコのためだけに時間を確保してもいいと思ってしまいます。

スパー。



ニコニコ動画のリンク


この戦車ゲームしてみたい


精霊の守り人の漫画版、面白かった

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック