攻殻機動隊S.A.C SSS 3Dを観てきたよ!

ブログ2本立ての2本目。1本目も見てね。


新宿バルト9に出掛けて攻殻機動隊Stand Alone Complex SOLID STATE SOCIETY 3Dを観てきました~


話的には、2ndGIGの続編ということになるんですかね~。独立した話なので、SACシリーズを観ていなくてもなんとかなりそうな気がします。

とは言え、攻殻機動隊をどの程度知ってるか、そして各作品を観てきたかによって楽しめる度合いが違ってくると思います。



S.A.C SSS 3Dを楽しめる度

攻殻機動隊を本でもアニメでも観たことない
5%~50%

攻殻機動隊1をコミックor映画版で観た
50~80%

イノセンスも観た
50~80%

攻殻機動隊1.5も読んだ
60~80%

攻殻機動隊2も読んだ
50~80%

攻殻機動隊S.A.Cも観た
80%~90%

攻殻機動隊S.A.C2ndGIGも観た
90%~100%

という感じで、攻殻シリーズのいずれかを観て、そこそこ内容を理解していないと厳しいかな~と思います。
しかし、2ndGIGまで観てれば、今作はまるで続編を観ているような感じでいいですよ~。





これまで、3D映画って結構でてますけど、これほど3Dの意味がある映画もないんじゃないですかね。
電脳化の人の視野に現れるバーチャルな情報モニタが3Dですごいリアルに出てきて、おおっこんな感じに見えるのか、と電脳化になった場合を体感できます。



なかなかに重い話でしたが、演出はかなりいいですね。神山監督を信じてればいいんや! 彼の作品には間違いはないんや! と思わせてくれる出来です。2時間がずいぶん厚みのある時間に感じました。

ほんっと、3Dが生きてる。これまでまだ3D映画を観たことがなくて、攻殻を知ってるという人なら、これを機会に観てみるべきですよ。まじいい。

イノセンスのときもそうでしたが、映画版には映画版のよさがある、と攻殻機動隊シリーズの映画は感じさせてくれますね。DVDでいいやん、とは思わせないすさまじい迫力、これは観ないと損するよほんと。







ニコニコ動画も観ないとたまに損しちゃうかもぜ☆



笑い男が本当に笑うレベル




よく作ったな




抑えた色使いのPVがいい




胸がときめくメロディ 音は少し大きめで



popn musicのレベルは11前後

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック