Dynamips with Windows7 ベータ版

Windows7のベータ版をインストールされている方は結構多いようですね。かくいう私も速攻で試してみることにしました。

ご注意:このOSのインストールや、インストール後の各種ソフトのインストールは自己責任でお願いします。

ダウンロードサイトからライセンスキーを取得できるのですが、処理が重かったからなのか、ダウンロードのボタンを知らないうちに2回押してしまっていたようで、キーを2個も取得してしまいましたw

インストール中。
画像をクリックすると拡大画像のウィンドウが開きます

画像



実機にインストールするのは流石に勇気がいるので、私はVirtualPC2007に入れることにしました。Windows系のOSだと相性がいいので(当然でしょうけど)この仮想マシンソフトを選びました。


インストール完了。ここまでくるのに40分くらいかかったと思います。意外にも早くインストールできた印象を受けました。雰囲気的にはできのいいVistaの弟みたいな? そんな感じです。

画像



アルティメットエディションにしてはメモリ消費も少なめなのも好感触です。

画像



仮想マシンの追加機能も問題なく追加できました。と言いたいところなのですが、実機→仮想マシン内への、ドラッグでのファイルコピー機能はうまく動作しなかったです(仮想マシン→実機へのドラッグコピーは成功)。


インターネットにも難なくつながりましたので、各種ソフトをDLしていきます。

Wireshark

画像



キャプチャーも普通にできます

画像



Dynamipsとアンチウィルスソフト等もDLおよびインストール

画像



果たして、Dynamipsはきちんと動作するでしょうか

画像



動きましたね。pingもきちんと通ってます

画像




とまあ、こんな感じで普通に動きました。メモリの関係上2台しか起動させませんでしたが、たぶん台数を増やしても動くのでは、などと楽観的なことを言ってみたり。

この調子なら、このままWindows7ベータ版をメイン級に活用してみようか、などと考えていたら…

なん…だと…

画像



やはりまだまだベータ版といったところでしょうか。製品版までにはしっかりしたものになるといいですねー。

以上

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

もーもー太郎
2013年01月21日 11:01
Dynamipsをググって2次画像をクリックしたらeの人さんだったでござる
eの人
2013年01月22日 07:03
お久しぶりです。
Dinamips、一時期はよく利用してました。
Ciscoの勉強、最近はしなくなったなぁ~。

この記事へのトラックバック