e(config)#ccie enable

アクセスカウンタ

zoom RSS Fallout3 GOTY版 クリアしたよ!

<<   作成日時 : 2017/10/07 01:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先月上旬に、2周目(GOTY版としては1周目)を開始したPS3版Fallout3ですが、無事エンディングに到達することができました。難易度をHARDに固定してのプレイとなりました。


RPGを1年も経たずに2周目に取り組むなんて、これまでほとんどなかったのですが、
このゲームとの相性が良かったのか、よほどこのゲームの出来がよかったのか、というところですが、
クリアしてみて、結果としてはもう大満足でした。


いつものように感想をまずは箇条書きで書いてみます。

1.DLC全部入りのGOTY版はさすがのボリューム、目一杯楽しめたよ!
2.2周目はまるで「強くてニュープレイ」だった!
3.LVキャップは30になったので、その分敵が強くなった!
4.延べフリーズは回数は?
5.やっぱこれいいゲームだ! いい時間を本当にありがとう!
6.Falloutシリーズそれぞれの特徴を書き出してみるよ!


では、詳細も。

1.について、
Falloutシリーズというか、ベセスダのRPGはサブクエストが豊富なのですが、DLCは「それらよりもさらに濃いサブクエスト」とでも言うもので、DLCクエスト1つで15〜20時間分くらいは楽しめる内容となっていました。
どれもなかなかしっかり作られていて、Falloutの世界をさらに深く知る事が出来ます。
それとそのDLCクエストでしか入手できないアイテムがあり、これはDLCクエストを完了させたあとでもメインのフィールド上で継続して使用する事ができ、危険な旅に多いに役立ちます。

とあるクエストでは、ウェイストランドを「違った角度から」眺めることもでき、これはなかなか悲しくも興味深い体験でした。


2.について、
かつて初めてFallout3をプレイしたときには、ほとんど前提知識なしでプレイしたため、試行錯誤の連続で、結果として合理的ではない行動を取ったりしたものですが(それでもクリアできる)、
2周目ともなると、「効率的な攻撃方法」「キャップの節約方法」「S.P.E.C.I.A.Lの理想的な配分方法」を肌で理解しているため、難易度をHARDに固定していても、さほど苦労することなくプレイを進めていくことができました。

エンディング到達時の残キャップは9845であり、これはもうウェイストランドでは富豪の域に達していると思いますが、それくらい有利に進めることができました。それでもヌルゲーにはならないところが(超強力パートナーと行動するようになってからはヌルゲー化しましたがw)、このゲームの奥の深いところです。


3.について、
難易度をHARDにして変わったことは、
敵の攻撃力が増した、受けるダメージの量が多くなった、そして、より上位の敵が出てくるようになった、ということになるかと。でも、前述のように効率的な戦い方を知っていたので、詰むほど難しいシーンには出会わなかったです。
それと、最大レベルが通常版の20から、30に変更になっていたので、これも相対的な難易度を下げる要因になったと思います。
プレイの終盤では、各ステータスの半分近くが80以上になっていて、スムーズなプレイが実現していました。


4.について、
このゲームのGOTY版はamazonのレビューではフリーズが酷いとの触れ込みでした。
実際プレイしてみて、やはり私のプレイでもフリーズは発生しました。
しかし、4つのDLCクエストクリアとメインクエストのクリアまで約100時間、セーブ容量は約10MB、で発生したフリーズは7回と、そんなに多くなかった印象です。
メインフィールド上でのフリーズが一番多かったです。高低差があるようなところで、VATSを使っているときによくフリーズしました。
7回という数字を多いと見るか少ないと見るかですが、
よく訓練されたベセスダーからすると全然許容範囲かと思います☆


5.について、
2周目のプレイでも飽きずにとても楽しめた、というのはすごいことです。
拠点の数とかサブクエストの数はほんとうに豊富で、1周目では味わい尽くすのは無理なくらいの沢山の楽しみがあります。
2周目では、1周目で行かなかった拠点を中心に回りましたが、それでも全体の7割くらいのクリアでした。
これはある意味わざとで、いつか難易度をVERY HARDでプレイし始めたときの楽しみに取っておこうと思っているのです。
さすがに3周目は1年以上経ってからプレイしようと思ってます。

本当に、Fallout3は良いゲームです! ありがとうベセスダ!


6.について、
今後、Falloutシリーズに興味を持ってプレイしてみようという方のために、各シリーズの特徴を書き出してみます。

雰囲気、世界観
Fallout3 ……瓦礫と荒野の地。絶望的な世界の黄昏を味わえる世界
NewVegas ……核戦争の被害が少なめということもあり明るめの世界
Fallout4 ……ほぼ全域が荒廃しているものの、コミュニティーは発達していて未来の可能性を感じる世界

難易度(Normalのとき)
Fallout3 ……詰むことはないが、武器とキャップの調達がやや難しい
NewVegas ……敵は軽装の人間が多いため、銃の威力が相対的に強い
Fallout4 ……敵が強いが、キャップは得易いため、相対的に難易度は高くない

音楽
どのシリーズも世界に溶け込むような目立たない曲(でも良い曲)。Fallout3はややホラー寄り。
ラジオから流れる曲は荒廃した世界には合ってないが(The end of the worldのような合いまくりの曲もあり)、そのギャップが面白い。

プレイ時間
Fallout3 ……メインクエストだけなら50時間もあれば。DLCにとりかかるなら、150時間程度になるかも。
NewVegas ……Fallout3と同じ程度か長め。
Fallout4 ……メーカーよると、2000時間くらいは余裕で楽しめるらしい(白目)

ずばり! お勧め度!(星5つ評価)
Fallout3 ……☆☆☆☆☆☆☆(絶対プレイしてみて!)
NewVegas ……☆☆☆☆☆(Fallout1、2の系譜だとか。ウェイストランダーならプレイすべき!)
Fallout4 ……☆☆☆☆☆☆(ほとんど完璧なゲーム。なぜプレイしないんですか?)



☆☆☆ おまけ ☆☆☆

The end of the world




さて、次はどんなゲームに取りかかるかな…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Fallout3 GOTY版 クリアしたよ! e(config)#ccie enable/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる